#272 あと5日で広島県民になります。

あ、本籍だけね。

2月17日に入籍します!

6月に結婚することを決め、10月に式場を決め、
11月に指輪を決め…

家はまだ決まっていませんが!

だいぶ先のことだなぁ、と思っていたのに、あと5日か。

光陰矢の如し。

苗字もあまり変わりません。
大きな井戸が大きな谷になります。

実感全然無いなー。

でも、最近たまーに「結婚式で失敗する」夢を見ます。


◇その1
結婚式当日、式場に行ったらドレスが無い。

「…そう言えば私、ドレス決めてなかった!!」

「もう何でもいいから貸してくれ」と式場の人に泣きつき、断られ。
母と共にあと30分で始まる式に向けてドレスを探し回り。
やっと見つけたドレスは…何かもう絶対有り得ない感じので、、

ふと横を見ると、なぜか彼だけ素晴らしい羽織袴姿で幸せそうな笑顔。

おーーーーーーーーーい、何で君だけーーーーーーーーーー

「次は全部私の貯金でやるから、何とか今回はキャンセルにして(涙)」と頼み込み。
「でも、もうみんな集まってくれてるよ」と彼の困った顔。

あぁああぁぁぁぁぁぁ…
(この直後に飛び起きる)

◇その2
順調に進む結婚式。
そして結婚式終了。

「…あれ、私お色直しする予定なのに、まだウェディングドレスのままじゃん!」

「みなさーん、私お色直しします!」
「あ、まだ帰らないで!!」

「だって、あず、お色直しの衣装決めてなかったでしょ」と彼。
「…あ、そうだった!しかも二次会の場所も決めてなかった!」

「良い式だったねぇ」と彼の穏やかな笑顔。

いや、そうだけど、、でも私、もっとこだわりたくって、、、、

あぁぁあああああああ…
(この直後に飛び起きる)


「ひどいよ、明輝くんだけちゃんとした羽織袴着てさ(涙)」
「私はお色直しもしたかったし、二次会もしたかったのに(涙)」
と朝の7時半過ぎに、寝ぼけながら話す私に、
「そっかぁ、そうならないように、ちゃんと準備しようね」
と出勤途中なのに電話越しに丁寧に対応してくれる優しい人です。

ありがたや、ありがたや。


挙式日が私の誕生日ということもあり、
入籍日を彼の誕生日にしようと思い、
せっかく彼の誕生日に入籍するのだ、
彼の実家に御挨拶に伺おう!と思い立ったところ、
彼のお母さんのお心遣いにより、
何と白無垢を着て前撮り出来ることになりました。

撮影前夜には彼のお母さんによるエステ、
当日は彼のお父さんに髪を結って頂いて、
彼のお母さんにメイクと着付けをして頂くのです。

文金高島田です。

とっても楽しみ。


なーんの実感も心構えも無い、「あと5日で妻」ですが。

これから二人で住む家を決めたり、
少しずつ「家族」になって行く過程がとても楽しみで、
いつも私を穏やかに幸せにしてくれる彼を、
私なりに楽しく幸せに大切にしたいと思います。


新居が決まったら是非遊びに来て下さい。

結婚の心構えとかあったら教えて下さい。


入籍の時に年金手帳が必要って本当ですか?

諸々の名義変更は入籍後、どれ位でするものですか?


とりあえず、婚姻届は2通用意済み!!
[PR]
# by a_mazing_zoo | 2011-02-13 00:52