<   2011年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

#276 ビバGaba!

そんな訳で、人生初の英会話スクールに通い始めました。

私の英語力は小2で日本へ帰国以来、
衰退の一途を着々と辿り、
その内、sとthの発音分けが出来なくなり、
兄達に「お前は帰国の恥だ」と叱咤激励(?)され、
見かねた母が中3でロンドンにホームステイに出してくれ、
そこでそこそこ自信を取り戻し、

帰国子女に溢れる大学に入学し、
「ホンモノの帰国生」を前にして、
「エセ帰国な自分」なりの英語との向き合い方を見つけ、
そこでそこそこ頑張って勉強をし、

会社の入社試験の最終面接で、
「大井さんは英語、全く問題無いんだよね」という社長の問いかけに
「はい!」とかって大ホラを吹き、

「やっぱり国際部とかに配属されるのかしら、アタシ♪」と思ってたら、
「英語より関西弁を喋ってほしいんだけど」的なチームに配属され、

4年目でジョブローテの時も人事の人に、
「大井さん、次は英語を活かして頑張って」とか言われて行ってみたら、
ガチ日本語のみが必要なチームで。

6年目の異動は「いや、だから寧ろ英語というより中国駐在とか興味ある?」的な部署で。

もう、これは周りの環境に頼ってはいけないのだ!
自ら勉強を始めないといけないのだ!

…と思い。

会社の制度に乗っかり、
通い始めました。

-マンツーマン英会話ならGaba。
あなただけのオリジナルレッスンで驚きの上達実感-

週1レッスン半年間で20万円強のところ、
会社の補助が出て10万円強。

高いか安いかは価値観によるところもあるけれど、
今の自分は「ま、良いかな」と思います。

何と言っても、勉強するって楽しい!

英語は元々好きだったので、
好きなことを勉強するのは
本当に楽しいんだな、と。

割と意欲的に頑張ってます。

そして何と言っても通いやすいポイントは、
時間・レッスン場所を都度選べるところ!

基本的に週末に行くのですが、
レッスンの30分前とかでも空いてれば予約出来るので、
これはかなり続けやすさに繋がってます。

私の場合、初回は恵比寿に行き、
2回目は恵比寿が空いていなかったので目黒に行き、
今回は実家に帰ってるので柏に行こうと。

…ってまだ3回目なんかーいって感じですが(笑)

学生の時には考えられなかった「予習」なんかもちゃんとしちゃいます。

久々に辞書をフル活用!

やっぱ自分でお金を払ってるからか、
「最大限、意義深い時間を過ごそう」と思います。
(おとーさん、おかーさん、16年間の学費ありがとう)

今レベル8なので、レベル10に行けるまで頑張りたいなと思ってます。

レベル10まで行ったら、叶えたい夢もあったり。

ふふふ。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2011-08-17 13:25

#275 結婚式が終わって、もうじき一ヶ月です。

放置、甚だしく‥

ここまで放置すると、書きたいことが積もり積もってます。

と言うか、読んで下さる方はいらっしゃるのでしょうか(涙)

独り言になっても良いので、書き始めます。

結局、たにねち事件のあと、
色々な巡り合わせから、
全く谷根千と関係のない街に
住み始めて早4ヶ月になります。

駅からちょこっと遠いですが、
なかなか良い場所にありますし、
是非遊びに来てください!

おーるうぇいず、うぇるかむ!です。

そして、ご報告。

もう一ヶ月になりそうですが。

梅雨が明けた真っ青な空の下、
2011年7月9日土曜日
無事に結婚式を執り行いました。

結婚を決めたのが去年の6月、
入籍して前撮りしたのが2月17日、
一緒に住み始めたのが4月。

一歩一歩ゆっくりじっくり歩んだ一年に渡るこの「結婚days」。

その中でも、ビッグイベントの挙式。

本当に天候に恵まれ過ぎる程に恵まれて、
大好きな人たちが作ってくれた最高の空気の中で、
サイッコー!な一日を過ごすことが出来ました。

結婚式を挙げるまで、
当日いかに自分の体調が良いか、とか
当日いかに自分の肌の調子が良いか、とか
って言うか晴れるのか、とか
ドレスは無事届くのか、とか
そんなことが気になっていたのですが。

結婚式を挙げてわかったこと。

そんなのは、本当に些細なことだったな、と。

肌の調子も体調も、
養命酒やサプリメントや皮膚科のお陰で良かったのですが、
別にどんだけ自分の調子が良くても、
やっぱりみんなが居てくれなかったら
みんなが温かい笑顔や泣き顔を向けてくれてなかったら、
あんな最高の気持ちにはなれなかった訳で。

みんなが居てくれてこそ感じられる幸せなんだな、って改めて思いました。

うまく言えないけど、
本当に改めてみんなの大切さを感じ、
本当に幸せだなって思ったし、
これからもみんなが居てくれることが
私たちの幸せなので、
本当にこれからもよろしくお願いします!

当日のことは、もう少し、もう少しずつ、
振り返って書けるタイミングがあると良いな、と思ってます。

あまりにもあっという間だったのと、
みんなの顔を見ると泣いてしまいそうだったので、
じっくり見れなくて、ちょっと後悔。

式場から来たDVDは当たり前かもだけど、
私たちがメインに映ってたので、、

だからもし写真撮ってくれていたら
当日のみんなの様子が知りたいので
データくださいましまし~

そんな訳で、とりあえず、渾身の一枚(笑)

f0024775_21451197.jpg
[PR]
by a_mazing_zoo | 2011-08-06 21:45