<   2008年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

#209 山手線を歩いて一周企画/前半戦

そんな訳で。

「大親友というよりも寧ろ姉妹」、なみっちゃんの携帯に
「やりたいことリスト」を送りつけたのは一ヶ月程前のこと。

その後、みっちゃんからも提案のあった案の一つ。
「山手線を歩いて一周!」を昨日実行して来ました。

…半分だけ(笑)

地図も持たず、進む方向も決めず、目的も無く。
三拍子揃っちゃってるノープランな二人が。
10時に東京駅丸の内南口に集合して。

f0024775_12455793.jpg







「えーっと、どっち周りにしようか?」

「あー上野の公園行きたいな」
「じゃ神田方面だね」

アミノバイタルを摂取しつつ、スタート!

休日のオフィス街は本当にすごい静か。
「ゴーストタウン」って言うけれども本当にそう。
ちょっと怖いくらい静かな感じの街を歩き。

「あ、ここ仕事でよく歩くわ」なんて思いつつ神田を過ぎて、辿り着くは秋葉原。

f0024775_12511289.jpg







「できたてダンボール肉まん」って書いてあります。
このブラックさが何とも秋葉原らしい感じで。

実は私、秋葉原初上陸でした。

リュックでTシャツイン!なお兄様が本当にいらっしゃいました。
珍しいものを売っている自販機もありました。
リュックも1000円で売っていました。

萌え~

御徒町はあっさり通り過ぎちゃったな。

「あそこ、この前行ったとんかつ屋さんだよ」なんて話しながら。
「資生堂って美容院あるんだね」なんて話しながら。

f0024775_130266.jpg







そして、上野アメ横。

豚足が1足100円で売られていました。


ところで。
昨日は夕方から雨降ったけど、昼間はとても暑かったのですよ。

…暑いと喉渇いちゃうよね?

そんな訳で上野駅で水分補給をしました。

ぷはぁ♥

f0024775_13121514.jpg









話が盛り上がっちゃったからおかわり♥

f0024775_13122974.jpg







ちょっと予想以上にたくさん水分補給しちゃったもので、
いざ席を立って歩き始めようとしたら2人ともふらっふら。

…って言うかまだ11時過ぎなんですけど(笑)

f0024775_20174985.jpg







鶯谷です。


思っていたより小さい駅でびっくりでした。

またこれも初めて知ったのだけど鶯谷っていっぱいそっち系のホテルがあるんだね!

街を歩くとちょっとチビ歌舞伎町みたいな。


アルコールが少し抜けて来た頃、日暮里駅に到着!

ビールで満たされていた感もあったのだけれど、
歩き疲れたのと流石に何か食べようかと言う事で、
駅前の賑わっているラーメン屋さんに入ることに。

これが期待以上に美味しかった!

「馬賊」っていうお店だったと思う。
なぜなら食べたのが「馬賊つけ麺」。

手打ち麺のお店で、店内でビシバシ麺を打ってる屈強なお兄さん達が居ました。

f0024775_20582133.jpg







餃子も手打ちでした。
マジ美味しかった~。

他にも食べたいメニューがあったのだけど、
(坦々つけ麺とか)
ここでは瓶で水分補給をしてしまったこともあり、
二人で馬賊つけ麺と餃子を半分こして店を出る。

って言うか。

もうマジふらふら(笑)

西日暮里は意外とすぐ着いたのか、酔い過ぎてたのか、あまり思い出がありません。

f0024775_2117589.jpg







その後、二匹の酔っ払いは色々な話で盛り上がりまくって。

「え、私はその話こう思うな」
「マジで!?でもこれは有得なくない!?」

なんて討論をしつつ、道をよく見ずガンガン歩く。

気付いたら。

尾久って駅に居ました。

…何処ですか?

どうやら西日暮里以降、山手線に沿って歩いてるつもりが、
京浜東北線とか宇都宮線の線路に沿って歩いてたみたいで。

とりあえず討論は打ち切り、リカバリーの道を探す酔っ払い二匹。
どうやら相当離れてしまったものの、山手線に戻る道を探し出す。

しかし、上中里という地名からなかなか抜け出せずに苦労をしました。

上中里、坂が多いんですよ。

「もう上中里やだ!」とか無茶なことを叫びつつひたすら歩く。

けども、みっちゃんの妹が通ってた学校の横を通り過ぎたり、
みっちゃん家御用達のお煎餅屋さんに寄ったり、
今から考えると迷ったことも悪くは無かったね、疲れたけど。

そして田端到着。

山手線は大体15分もあれば充分一駅歩けちゃうのに。

西日暮里から田端、詰まる所、
尾久経由西日暮里→田端は、
何と1時間半かかってました(汗)

疲れ過ぎてドトールでこの日、初の「本当の」水分補給。


「とりあえずさ、山手線の外側歩くと危険でしょ」
「そうだね、内側歩こう!それなら線路から離れないで済むし」

そんな訳で山手線の内側に入り込み。
目指すは駒込。

f0024775_21302062.jpg







って言うか、駒込近ッ!

うちら本当にどんだけ迷ったの~?

その後もあっという間に巣鴨。

f0024775_21345572.jpg







意外と大きい駅でした。

だけど、巣鴨も近ッ!

やっぱりあの尾久への旅は…
って言うかそれだけ歩いて気付かなかった私たちって一体…

f0024775_21422660.jpgf0024775_21424678.jpg







途中で鉄橋を見つけて、「二人揃って鉄子になる」の巻。
山手線萌え~

大塚駅も難なく到着。

写真を撮る気すら無くなる程あっという間でした。
ちゃんと歩けば結構な速さで回れるかも、山手線。

大塚駅から池袋に移動している間に雨が降り始める。

でも、さすがにここで終わりは無いなと思って池袋まで突き進む。

サンシャインへ一本道を入った途端。

人の数すごい!
さすが池袋!
雨も止んだよ!
一気に繁華街!

ほんと一瞬で雰囲気がガラッと変わったのにはびっくり。


とりあえず前半戦はここまで。
後半戦は来月初旬に開催予定。

次は池袋出発で17駅を回ります。

お昼ごはんは新大久保で韓国料理だな、こりゃ♥


さて、山手線一周企画して気付いた事。

①山手線の駅の中には意外と小さい駅もある。
②都内だけど、山手線沿いだけど、人に遭遇するのは駅前位のもの。
③都内だけど、山手線沿いだけど、栄えてるのは駅前位のもの。
④住む場所を探すなら一度はその場所を歩いてみるべき。

そう、歩くと、肌でその街の雰囲気を感じられるのです。
普通に悪そうな場所じゃないのに、何だか暗く感じる場所もあったし。
逆に駒込は今まで意識してなかったけど、結構良いお家が多かったり。

⑤混んでるお店は美味しい。
⑥水分補給はし過ぎると後が本当に辛い。(1箇所1杯じゃないと…)
⑦これだけ歩くと意外と暑いのでこの企画、夏は無理かな。
⑧山手線沿いは結構小さい工場みたいなとこが多かった、板金工?みたいな。
⑨都内は坂が多い。

そして、言わずもがな。

⑩この企画は相当楽しい♥


前半戦はノープラン過ぎたので、後半戦はいくつか目的を作ろうかな。

山手線の後は東横線企画も楽しそう。
だいぶお洒落な感じになりそうだけど。


まぁ、兎にも角にも。

池袋で焼き鳥屋に入って、最後の水分補給を2杯したってのは言うまでも無いですよね?

f0024775_22261461.jpg







ぷはぁ♥
[PR]
by a_mazing_zoo | 2008-11-16 21:11

#208 新生活習慣とでも言えば良いのかしら

先月の中旬頃から、帰宅後にTVとPCの電源を入れないって決まりを作りました。


時にすごくすごくシンプルになりたくなることがある。
要らないもの全て整理したくなる様な。


久々にぐっと落ち込んだ後は発見する事が多くて、いつも。
人生に無駄なことなんて無いじゃないって改めて思う。
例えそれがその最中は辛い痛い辛いって思う様な事でも。


そう、今回の発見。


人は良い食事と充分な睡眠があれば意外と何でも乗り切って行ける。


けど。

これが崩れると意外な程にちょっとした段差にもつまずきやすくなって。

つまずいた後にいとも簡単に傷ついたり泣いてしまう事が多くなるって。

って。



そう、気付いたら。


良い食事と充分な睡眠と、その先にある心の安定と心の強さのために。


やってみようじゃないって。

帰宅後のTVとPCは目的無くつける事が多くて、
30分や1時間は本当にあっという間に過ぎて行く。

じゃ、やめようじゃないって。


やめたら本当に1時間位早く眠れるの。

その代わりに音楽を聴くことが多くなって。

気のせいか心がとても落ち着いてます。


でも、今夜はbreak the rule.

友達に借りたSEX and the CITYを1話だけ見て。

ブログを更新。

あまりにストイックになり過ぎると本来の目的を見失うからね。


でも、あと5分でまたPCの電源を落とします。

ルールを破る日があっても、破るなりのルールに従って。


ゆっくりお風呂に入って、お気に入りのボディローションをつけて、良い睡眠。

明日の朝起きたら、好きな音楽を掛けて、サラダを食べよう。


飽きっぽい私だからいつまで続くかはわからないけど。


楽しいことも感謝したいことも驚きなこともamazingなことがいっぱい起きてる。

でも本当に大事なのはそう「感じられる」様になったことなんだろうと思う。


良い食事と充分な睡眠。

そんな私の新生活習慣。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2008-11-04 23:07