<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

#177 NIKE+ラララ、ライラ

NIKE RUN CARAVANに行って来ました!

雑誌でよく見て、興味あって♥

今日の駒沢公園は、
最高に気持ち良い絶好のランニング日和。

初めにランニングアドバイザーのクリニックを受けて、
その後はみんなでストレッチ、駒沢公園を3周ジョグ。

ただ走ってるだけだけど、結構楽しかった!

アドバイザーと一緒にヨガみたいなストレッチしたり。
ナイキのシューズの試し履きも出来るし、NIKE+も試せたし。

とにかく天気良かったのが一番だな。
駒沢公園というロケーションが最高!

「お金持ちになったら、駒沢公園を散歩出来る範囲に住みたい」という夢が出来ました。

ま、でもあたしは断然シューズはアシックス派です。
日本人の足にアシックスに優るシューズメーカーは無いと思ってます。

でも。
ウェアはNIKE派です♥

しかしNIKE+は本当によく考えられた製品だね。
音楽聴きながら、走行距離も記録出来て、ペースも分かる。
アシックスのシューズにも埋め込めたら購入を考えてあげてもいいね。

なんて。
上から目線してみたり♥

ランニングの後のバナナがうめぇうめぇ。
アミノサプリも格別でした。

TSUNAMIでカレーを半分こして、2種類味わいつつ。
ドライカレーとナスとひき肉のカレーを五穀米で。
TSUNAMI初めてだったけど、とっても美味しかった。

渋谷に移動して。

「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を鑑賞して来ました!

とっても楽しかった!

…と言いたいところだけど。

NIKE RUN CARAVANでの8km近いランと、
美味しいご飯を目一杯食べた後に来るのは、THE心地よい睡眠欲。
それに映画館って暗いし、涼しいし、…ねぇ?

目を覚ますと、白熊が死闘を繰り広げていました。

…え、何で?
って言うか、この白熊たち、誰?

意味不明なままあれよあれよとエンドロール。
隣に居た友達もご就寝中だった様で、2人ともポカーン。

エンドロールが流れる間、囁き合いながらお互いが知っているストーリーを共有。
微妙に一つのストーリーになった様な、全然なっていない様な。
「でも寝てたのは自分達だから、ストーリー分からなくても映画のせいじゃないね」

って謙虚な姿勢を持ちつつ、微妙に罪悪感を持ちつつ。
映画館を離れようとしたその瞬間、後ろの席に座っていたおじさんが一言。

「こりゃ、3回見ないと分からないな」

で、、ですよね~~~~~!!!!!
マジそのおじさんと手と手を取り合って小躍りしたくなりました。

今回鑑賞して得たライラ情報。

①主人公の女の子の名前がライラ。
②結構色んな人が戦いを繰り広げるお話であること。
③不思議な黄金の羅針盤が映画の中で登場し、結構重要な役目を持っている。

…以上、Wikipediaでも調べられる内容でした(涙)

原作読みたい!

「ナルニア国物語」も原作読んで映画も見たいな。
「ハリーポッター」好きだから、こういうの好きだと思うんだよね。

…「ライラ」をちゃんと見て、話を理解している方、メールぷりぃず。。。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2008-03-22 22:27

#176 またこんな事やってるよ

去年の今頃も同じ様なことを言ってたし、やってた。

我ながら成長してない。

いつになれば目標とする場所に辿り着けるのだろう。

同じ様に過ちを繰り返して。
同じ様に言い訳して。
同じ様に反省をして。
同じ様に解決法を探ってみて。

喉元過ぎれば熱さ忘れて。

また過ちを繰り返して。
また言い訳して。
また反省をして。

and so,

f0024775_2248124.jpg
















同じ様な解決法を探ってみました。

えー。
「弐拾五歳になるまで、間食厳禁」と書かれています。

えー。
2007年2月24日にこれと似た写真が載っています。

こんな感じですが、何か問題でも。

f0024775_2341396.jpg
















だってさ。

お菓子ブームが巻き起こっちゃった訳だよ。
始まりはほんの小さなきっかけだったのに。

会社の下のコンビニで、
黒糖寒天といった健康そうなお菓子を見つけたのが、
そう全ての始まりだった。

218円とおやつにしてはちょっと高めですが、
健康と美をこよなく愛するOLとしてはここは投資するとこでしょ、
なんて自分を納得させてレジに向かって進む。

買う。

食べる。

美味♥

また買う。

また食べる。

マジで美味♥♥

またまた買う。

またまた食べる。

マジこれ超美味♥♥♥

流石に食べ過ぎだと反省したあずこ。
買い置きの黒糖寒天を凍らせてみました。

だって。
凍らせたら固くて食べるのゆっくりになるじゃん?

そしたら。
あまりいっぱい食べなくなるはずじゃん?

【結果】
凍らせた黒糖寒天うめぇ~♥
歯応えがたまらんです♥
凍らせて大正解ッ♥

…こういうのを、世の中の人々は「本末転倒」と言います。

その日を境にありとあらゆる物を冷凍庫に備蓄し始めました。

黒糖寒天は言わずもがな。
小枝、あんず棒、梅ジャム、チョコビスケットなどなど。

本部共有の冷凍庫はいつの間にか四次元ポケット並みの私専用の貯蔵庫に。

冷凍庫が局長の席の真後ろにあるので、
冷凍庫に通いまくっていたら局長から一言。

「おおいっ、間食し過ぎだっ!!」

…やっぱり?

3月14日のホワイトデーのお返しを食べ納めた今週明けから、
2008年の「あずこ間食厳禁キャンペーン」が始まっております。

今度のペナルティは、
「間食したら上司との合コンをセッティング」

いやはや、不思議ですね。
まったく間食をする気がなくなりました。
いやはや、不思議不思議。

弐拾五歳までの壱百日強、間食厳禁守ります!(←どっかで聞いた様な…)

そして。

目指せげっちゅスレンダーボディ♥♥♥♥♥♥♥♥(←これもどっかで聞いた様な…)
[PR]
by a_mazing_zoo | 2008-03-19 00:30

#175 鳥になって来ました

f0024775_2015325.jpg

金曜日の東京の夜は、久々の大雨だったのだけど。
仕事をささっと切り上げて、そのまま車で静岡は朝霧へ。

「お馴染み」になりつつある大好きな牧場で眠りにつき。
目が覚めたら、突き抜けるくらい気持ち良すぎる快晴。

私、鳥になって来ました♥
生まれて初めてのパラグライダー♥


午前中は自分で風を掴んで浮く練習。

風が真正面から来た瞬間を狙って、パラグライダーに風を孕ませて、走って、浮く。

これがとってもとっても楽しかった!

多分浮き上がってる高さは、
3~5m位のものだと思うのだけど。

自分で風を探して、風を掴んで、浮く。
それは、まるで鳥になった気分。

ちょうど私達が浮遊体験をしている時に鳶が頭上を舞っていて。

なかなか上に飛んでいけないのを見てたら、
インストラクターの人が「あいつ、風を掴まえられてないな」。

…アナタハ鳥デスカ?


その意味をもう少し理解出来た午後。

インストラクターの人と2人乗りのパラグライダーに乗り込み、走って、崖から飛ぶ。

崖から飛んだら普通は落ちるのに、浮く!

生まれて初めての感覚と光景に、
ちょっと訳が分からなくなる、「…すごい」。

「高くて怖い」とかは無いの、だって高過ぎる。
木がちっちゃいよ、太陽が近くて眩しい。

エンジンで飛んでる訳じゃない、私の体と糸と布だけで空を飛んでる。

「すごい、すごい。。」「すごいでしょ、ハマるよね」
インストラクターの人はもう30年も飛んでるんだって、気持ち分かるわ。

…アナタハ鳥デスネ?


冒頭の写真は空中浮遊を楽しむ私を、
同じく空中浮遊を楽しんでた友達が撮ってくれたもの。

合成じゃないんです、マジでこの景色。

富士山がとにかく近いんです。
目の前が、煌いて輝く富士山。

風を感じながら飛ぶの。
風に乗ってる、という感覚。

一生に一度は体験することをオススメします。

私は高所恐怖症で、吹き抜けのマンションとか「ごめんなさい」な感じなのだけど。

高過ぎて、高さ感じ無いから、怖くありません。

ほんと、鳥かハリーポッターかピーターパンになったかと思う。
映画で見た空からの映像が、スクリーンからでは無くて、自分の目が直に見てる。

パラ、すげぇ。

途中で「ジェットコースターする?」と聞かれ、
意味不明なまま「…はい」と答えたら急に傾いてくれて。

レールの無いジェットコースター、リアル怖い。

最後に「ゆっくり降りる?回る?」と聞かれ、
意味不明なまま「…回る」と答えたら超高速で回転しながら降下。

「うきゃぁぁぁぁ~~~」「怖いぃぃぃぃ~~~」

パラ、すげぇ…

もちろん、大量の杉さんの上を飛んでた花粉症あずこは。
その後目が腫れて、くしゃみが止まらなかったのは想定の内。

「うぃっくしゅ!」「ひっひっひっくしゅっ!」

パラ、すげぇ(涙)


とにかく、パラグライダーはずっとやりたいと思ってたのに、
なかなか行動に踏み切れなくて実現出来てなかったので。

実現出来て、とても嬉しい。

一緒に行ってくれた友達に本当に感謝です。
やっぱ「やりたい」って思ってても、チャンスやタイミングってあって。
それを叶えてくれて本当にありがとう♥♥♥♥

thanks to
仕事終わってから銀座、六本木、調布と皆を迎えに来てくれたジジ。
いっぱいいっぱいみんなの分の素敵な写真や動画を撮り続けてくれた萌黄。
2日間お風呂入れてなかったのを3日間に更新せずにお風呂に入ってくれた一帆。

special thanks to
いつも色々気遣ってくれるけんと兄。
いつも爆笑と癒しをもたらしてくれる監督、ハートランド。

special special thanks to
いつ行っても私に新しい価値観を教えてくれる、朝霧という場所。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2008-03-16 22:03

#174 夢は自分で叶えるもの

という事で。

人生初、手作り肉まん作りました♥

まず、餡を作ります。
本当は豚挽き使うのだけど、無かったから鶏挽きでいいや。

炒めて、炒めて。
f0024775_21261650.jpg












茶巾にして冷凍庫へ。これがコツなのだ♥
f0024775_2126348.jpg












今度は皮を作ります。強力粉をこねこね。
f0024775_21265077.jpg












丸くします。
f0024775_2127486.jpg












伸ばします。
f0024775_21271876.jpg












さっきの冷凍してた餡。冷凍しておくと包みやすいのです。
f0024775_21273420.jpg












ちょっと形がバラバラなのは気にせず…蒸してしまえ~!!
f0024775_21275243.jpg












蒸し待機中の子たちはラップで乾燥しない様に。
f0024775_21281188.jpg












出来上がり♥♥♥f0024775_21283243.jpg













ジューシィー♥♥♥
f0024775_21284893.jpg












って言うか、自分で作ったものなのに、こんな風に言うのも何ですが。
これ食べたら、コンビニの肉まんはもう食べられないかも。
って言うか、こんなにお手軽なのに、今までなぜ作らなかったのだろう。

まず、皮のもちもち感が全然違う!!
本当に何よりも皮がおいしいんです!!

大振りで6個作ったのだけど、あっという間にペロリでした。

工藤静香に影響されて作ったのだけど、
このお料理って実はとても賢いのです。

パスタ作ってミートソースとか余っちゃったら茶巾にして冷凍しておけば、ピザまんに。
ぜんざい作ってあんこが余っちゃったら茶巾にして冷凍しておけば、あんまんになるのです!!

本当にお手軽。
そして美味。

間違いなく、我が家に来た時はおやつに「まん」が出るでしょう。

皆さんに配るまで、もう少し精度を上げておきたいです。
そして鶏挽きも美味しかったけど、豚挽きで作りたいな。

ではでは。

…って!!
またこねてるよ!?

こねこね。
f0024775_2140574.jpg












ん。ニラ?
f0024775_21415859.jpg












ん。シソ?
f0024775_21423751.jpg












ん。また伸ばしてる?f0024775_2151048.jpg













水餃子♥
f0024775_21513622.jpg












焼餃子♥
f0024775_21524117.jpg












蒸餃子♥
f0024775_215309.jpg












いやはや。
手作り熱って一旦高まるとね。

ちなみに。

残った餡は味付けし直して、もちろん茶巾にして、もちろん冷凍庫の中ですが。

何か問題でも?

「寧ろその為に餃子作ったんでしょ?」

まぁまぁ、そういう考え方もありますね。

と言うか、肉まんも餃子もやってる事は殆ど一緒。
練習の為にもこういうのはどんどん作った方が良いのです。

楽しかった♥
美味しかった♥

もっと手際良くなりたいな。

いつか子供が生まれたら、
冷凍肉まんじゃなくて、ちゃんと手作りにして、
「家庭の味」を知っている子にしたいな。

そして脈々と受け継がれていく肉まんの味…
私から子へ、子から孫へ、孫からひ孫へ、ひ孫から…(以降、永久に続く妄想)

ま、そんなこんなで。

肉まんも餃子もそうなのだけど。

前回のブログを書いて、
自分でも「やろう!」と改めて思ったり、
「一緒にやろう!」と言ってくれる友達が居たり。

『あー、「書く力」ってすごい』と実感してます。
Deams come true.

次に私が叶える夢はなんだろう♥
次に私が叶える夢は何にしよう♥
[PR]
by a_mazing_zoo | 2008-03-09 21:43

#173 人生においていつの日かやりたいこと

(夢ってほどでっかくなくていいんだけど)

巷で話題のこの話題。
大学の部活の先輩方が軒並みこの話題をブログに書かれているので。
ではでは後輩の私も。

今日の帰り、電車の中で思いつくままに携帯に打ち込んでみた。

---------------------------------------☆

【①海外に長期滞在】

私の場合、○○やりたいから何処何処に住みたいっていうのでは無いのかも。

海外に住むっていう事がただそれだけで、
自分の環境をそっくりそのまま変えるということで、
ものすごくチャレンジングだし、見える世界をぐっと広げる機会、な気がする。

4歳から8歳手前までバンクーバーに住んでた訳だけど。

あんなに幼い頃のたったの3年間ですら、
私の人生に与えた影響は計り知れないと思うのです。

バンクーバーに住まなかったら、
間違いなく今の私は無いと断言出来る。

大人になってから、
意志を持って行くのなら、
更に得られるものは大きそう。

という魅力。

私日本人なので、死ぬのは日本が良いから、あくまで長期滞在で。

ちなみに住みたいと思う街は二つあります。
ベトナムのハノイとカナダのビクトリア。

旅行だけでは留まらず、「ここに住みたい」と思った街。

これからもたくさん旅行して、そう思える街にもっともっと出逢いたい♥

【②仕事で名を残す】

これはちょっと自分でもびっくり。

そんなに仕事好きだったっけ?
-はい、とっても。

ちなみに、もちろん言わずもがな「残業が好き」ということではないです。
好きだから長い時間やっていたいという訳ではなく、そこんとこワークライフバランス超重視。
仕事は効率良くさくっと終わらせて、プライベートを充実させてなんぼ!!

本当に、この仕事をするという選択肢を取って良かった。
今の自分の仕事にものすごくやりがいを感じ、誇りを持っています。

私、結婚したり子供産んだら仕事辞めてもいい、寧ろ絶対辞めようと思ってたけど。

もしかしたら、出来るだけ続けたいかも。

それはこの仕事が「仕事」というより、
私の人生の大事な舞台の一つであり、私の大好きなもの、だから。

もちろん。
その時によって大事だと思うものは違うだろうし。

もしかしたら。
仕事よりもそちら選択する事もあるのだろうけど。

出来ることなら続けたい。
その方が私は「良い」私で居られそう。

そう思える、広告代理店の営業の仕事。

うちの業界だと名を残すというと、
プランナーやクリエイターとして、っていうのが多いけど。

私は営業を全うして、営業として名を残したい。

「名を残す」が何を指すのかはわからないけど。

雑誌に載ることなのか、表彰されることなのか、それとも評判になることなのか。

いつの日か♥

【③子供を産み、育てる】

世の中で最も尊い行いの一つ、と信じてる。

一人の人間の命を授かり育てる、とは何て責任が重く、何て素晴らしいことなのかと。

子供を授かった身近な面々を思い起こすと、
改めて本当にこれ程「素晴らしい」という言葉に相応しいものはあるだろうか、と思ってしまう。

自分自身、母と父の間に産まれ育ててもらったことを思っても。

もう少し私が私自身をやり切れたのなら。
もう少し私が本当に大人になれたのなら。

私、お母さん、になりたい♥

---------------------------------------☆

大きいのは、今のところこの3つ。

その他番外編は。

・パラグライダー(うまく行けば来週末実現!!)
・スカイダイビング(パラやって高所恐怖症じゃないと自信を持てたら)
・イタリア旅行(イタリアに行った人は皆行った方が良いと)
・そしてフィレンツェのドゥオモを昇る(「冷静と情熱のあいだ」が好きです)
・自動車の運転を一人でも出来るようになること(助手席に人が居ないと怖い…)
・腹筋を割る(美しいおなか)
・ピアノをもう一度(せっかく習わせてもらったのだから)
・英語をもう一度(英語を話せると世界が広がりやすくなる)
・韓国語をもう一度(ちゃんと話せるようになりたい)
・長期の船旅(豪華とまで行かなくてもいいけど、良い船で一ヶ月くらい)
・スワンボートに乗る(あんなに有名なのに漕いだこと無い)
・ピラミッドを見る(あんなに有名なのに見たこと無い)
・万里の長城を登る(あんなに有名なのに登ったこと無い)
・蒸気機関車に乗る(あんなに有名なのに乗ったこと無い)
・手作り肉まん作る(工藤静香の影響)
・ビール工場見学(出来立ての生ビールを飲みたい)
・甥っ子と2人っきりのディズニーランドデート(彼が生まれた時からの私の夢♥)

いつの日かやりたいこと、いっぱいだ。

夢ってほどでっかくなくていいんだけど。
なんて言いながら、かなり夢に近いのかもしれないけど。

書いたら少し近付けてる気がして来た。


とりあえず、週末に手作り肉まん作ってみようかな!
そしてスワンボートを一緒に漕いでくれる人募集中♥
[PR]
by a_mazing_zoo | 2008-03-06 23:28

#172 美容にいくらかけてる?

ふと思いました。

私、結構色々なものに手を出しています。

隔週のフェイシャルエステ。
1ヶ月に1回の美容院。
1ヶ月に1回のハンドケア。
ヒザ下・ヒジ下のエピレーション。
たまに行くホットヨガ。

あと、美容って言うかは難しいところだけど。

この前やっと終わった、カラーレッスン。
最近始めました、ご存知のスポーツジム。

基本的に「カードで一回払い」な人間なので、
あまりいくらかかってるとか考えた事無かったのだけど。

ちゃんと費用分の効果が出てるか不安になりました(涙)

まぁ、言い訳なんですけど。
こういうのって効果うんちゃらって問題じゃないと思うんです。
大体、女の美容への執着なんて全て自己満足なんですからね。

「やってる自分、頑張ってる自分」に自己陶酔。

それでいーんですっ!
いーんですっ、いーんですっ!

…って、良い訳ねーだろぉぉぉぉぉぉぉぉ~Σ(゚Д゚)!!

本当に私いくらかけてるんだろう。
ぶっちゃけ、あんまり計算したくないです。

ちなみにですけど。
今日からエンダモロジー始めました。

くふ♥

「エンダモロジーとは、血行やリンパといった体液の流れを改善し、
凝り固まったセルライト部分を揉み解し、分解・除去する医療器具です」

くふ♥

今通ってるスポーツジムにこんなポスターが貼ってあったのです。
「2月29日までに申し込めばエンダモロジー10回で47250円!!」

ポスターを見つめるあずこ。

でもなぁ、47250円って結構なお金だよ?
もう既にフェイシャルエステもやってるのに…
こんなに贅沢しちゃいけませんよねぇ。ねぇ?

あずこは悩みました。

頭の中は、明けても暮れてもエンダモロジーのことばっかり。
(明らかに言い過ぎ)

ふと思いました。

「そんなに考えるくらいなら、やっちまえよ」

そう決めたあずこの行動は早かった。

仕事を猛スピードで終わらせ、ジムへ行ったのは水曜日のこと。
「カードで1回払いでお願いします」で日曜の13時に予約。

本日、やってみた感想は。
巨大掃除機に吸われる感じ。

普通にマッサージとしても気持ち良いです。

吸われるとプチプチ感があって、
どうやらこれがセルライトを揉んでいる感触だそう。

エンダモロジー。

引き締め効果もあるらしいし、
老廃物流すから、お肌も綺麗になるそうです。

「まぁ、でも美容なんて大概は眉唾ものでしょ」と基本思ってる私。
だってエステ1回受けただけですんごい変わったら逆に危ないでしょ。

と思いつつ、体脂肪計に乗ったら。
「…減ってる」

くふ♥

ちなみに、エンダモロジーやった後に、
有酸素運動すると効果倍増!!と聞いて。

10km走ってみたら汗ダク♥
(…普通?)

その後、ネイルサロンに行って、
小倉優子似のネイリストさんにハンドケアしてもらう。

やっぱ自分でやるのと違うんだよね。
指先までつるつるぴかぴか♥

…よーくかんがえよー、おかねはだいじだよー。。。。。○| ̄|_
[PR]
by a_mazing_zoo | 2008-03-02 20:51