<   2007年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

#140 どうすんのぅ?

ちょうど一年前。

とある企業のとあるキャンペーンがこんな名前だったとか。
その、とある企業のとあるキャンペーンのとある賞品が、でっかいキツネだったとか。

そんな事も忘れ去られていた初夏の昼下がり。
きっかけは上司のこの一言。

『事務局(チーム専用の部屋)片付けるぞ』

仕事柄とでも言いますか、過去の事例の振り返りの為に、
商品のパッケージやキャンペーンやイベントで使われた賞品は、
最低でも1つずつは数年に渡って、この事務局で保管するのが原則なのです。

しかし。

『広告物』ってかなりの数、世の中に出されるんですよね。
Naturally, あっちゅー間に事務局はゴミ溜めになるんですよね。

カップ麺のパッケージは棚を埋め尽くしてるし。
何のためかパチンコの台まであるからね。

そう。

『事務局片付けるぞ』の一言にチーム員は結集した訳です。
来月フロアの引越しもあるとか無いとか、そんな時になってバタバタしたくないと。

出るわ出るわ、色んなものが。

ヤフオクで売ったら結構な値段がつくんじゃないかって物から、
何でかわからないけど上司私物の○×□△…なDVDまで。。。。

『会社を何だと思ってるんですか!』と怒り狂いながら。
片付けを進めて行くと。

いやに存在感のあるダンボール箱が。

その瞬間。
色々な記憶が過ぎりました。

『…こ、これはもしかして。。。。。。。。』

当選者への賞品発送の前から、
クライアントからも関係者からも『粗大ゴミ』呼ばわりされたあの打ち合わせ。

どういう風に出せば粗大ゴミ扱いにならないか調べて、
その回答が『首と足と腕を切り離せば可燃でイケる地域もあるそうです』だったあの夜。

そう、アイツ。
そう、コイツ。

f0024775_0302750.jpg
















これ、でっかさがわからないと思うんですけど。
165cmです。私よりでかいです。

某CMに出演していた某着ぐるみと同寸だってことがウリの。
その名も『どうすんだ兵衛』。

裏の意味が込められてるとか。
『こんな物もらって"どうすん"だよ!!』の『どうすん』じゃないかとか。

そういう事は気付いても気にしないフリをして。
あくまでも、『同寸』だ兵衛ですから。

ダンボール箱を開けるとやっぱり居た。
エビ反りで押し込められてるつぶらな瞳のアイツ。

『…あのぅ。これどうしましょうか?』
『捨てちまえ』

しかし。

頭と腕と足がついてるもの、
目玉がついてるものはやっぱ一度見ちゃうと愛着がね。

しばらく私のデスクの横に居ました。
つぶらな瞳でこちらを見て。

f0024775_038435.jpg
















けど、やっぱりデカすぎてジャマ。

f0024775_0391650.jpg
















私の座る場所がないです。

フロアの注目を浴びながら肩に担いで、
とりあえず事務局に戻しに行ったら。

『ん?』

よく見たらもう一つダンボールがある!!
ってことは…もう1体ある~~~~~~!!

にっちも、さっちも行かず。
捨てる訳にも、2体持って帰る訳にも行かず。

事務局に放置してたら。
横たわる人間と勘違いして、事務局に入る度びっくりするチーム員が続出。

『おおい、死体どうにかしろ』

泣く泣く死体処理に困ってたら。
居るんですね、欲しがって下さる心優しい方が…

同期と1つ上の先輩に1体ずつ貰って頂きました!

いや~。
良かった良かった。

…え?
じゃぁ、何でお前の家にもあるんだって?

f0024775_0523940.jpg
















f0024775_113753.jpg












いや~。
人に差し上げたら、急に自分も欲しくなりましてね?

上司にお願いしてもう1体、
わざわざ倉庫から取り寄せてもらった次第であります。

ダンボール箱のあまりのでっかさに。
うちの両親が開けるのをためらって娘の帰りを待ってたとか何だとか。

家族の反応が。
『正直、すぐジャマになると思うよ』だったとか何だとか。

ググってみたら、
ヤフオクに出品され過ぎだとか何だとか。
『返品不可』って書かれてるとか、書かれてないとか。

そんなの知らないもん。

粗大ゴミじゃないもん。
どうすんだ兵衛だもん。

意外と触り心地いいんだから。
クッションとか、枕とか通り越して、ソファ並みなんだから。

…でも。
本当の理由は。

f0024775_05713100.jpg
















これが撮りたかったんだな♥♥♥♥♥
[PR]
by a_mazing_zoo | 2007-07-29 22:32

#139 色々予想GUY

人生っていつどこで何が起きるかわかりませんよね。
私の身の回りでは、1週間の間に色々予想外な事が起きました。

7月8日(日)
【チャリで大コケの巻】
 
23歳最後の日をビューティー&ヘルシーに生きようと思い。

7時に起床し、10km走って、うん順調。
おほほ~、23歳の締め括りとしては最高の一日になりそうだわ。

次は、ネイルサロン!
地元でお気に入りのネイルサロンを発掘したのでチャリで向かう。

しかし。
『近い』ってので気が緩み、気付けば時計の針が予約の時間間近。

『いっそげ~!』と思い、
大学時代からの愛チャリ、ゴキゲン号をかっ飛ばす。

アズサかっ飛ばします、アズサかっ飛ばします、アズサかっ飛ばします~!!
おーっとアズサ立ちこぎになりました~!!ガンガン漕いでます~~!!

スピードも最高潮に乗ったその瞬間。

ええ、コケましたが何か?
すり傷どころか血がドクドク出てましたが、何でしょうか?
チャリはペダルが曲がりましたが、問題ありますか?

別に人を避けるとかした訳じゃないですが。
別に何の段差も障害物も無かったですよ。

ただ、コケたんですが?

この歳になってこんなアザだらけ、擦り傷だらけになるなんて。
来ていた洋服は当然裂けて使い物にならなくなるし。

予想GUYです。

キズモノあずさ。
今なら30%OFF、ふっふっふ。


7月11日(水)
【大阪の滞在時間は8時間強の巻】

前日からの頭痛が治らず11時出社。
頭は痛いけどお腹は減るので、12時に派遣さんと一緒にランチへ。

どうやら、派遣さん。
18時半に上がる素材を、その日中に大阪に届けなくてはいけないらしく。

宅急便じゃ間に合わず。(19時の集荷で翌日の10時着)
バイク便は激高いし、間に合わないらしく。(夜20時の集荷で次の日の6時45分着)

どうしても他の方法が無い場合は、
その派遣さんが急遽大阪に行かなくちゃいけないという話を聞く。

気の毒がる。
一緒に憤ってみせる。

だって。
当日出張とか言われても。

メイク落としも無ければ、化粧品だってままならない。
こんなに暑い一日で汗かき放題なのに、替えの洋服も下着も無い。

酷ですよ、アナタ。
ねぇ?ねぇ?ねぇ?

『私だったら行かないですねー!』なんてのたまってみせる。

ランチから戻ったら。
なぜか行くのが派遣さんじゃなくて私になってる。

予想GUYです。

『いや、私だめです!』
『そこをさ~、よろしく頼むよ~』
『夕方打ち合わせあるし、明日も朝から打ち合わせありますし!』
『朝は何時から打ち合わせ?』
『10時に新宿です!』
『お、余裕♪』

かくして。
あずさは19時13分発の大阪行きに乗り、22時に大阪に着き。
次の日は5時半起き、6時台の新幹線に乗って、戻って来ました。

勢い余って、こんな可愛い子を買っちゃいました。

f0024775_0371183.jpg
















『たこチッチ』です。

よく見ると頭に楊枝が刺さってて痛そうです。
よく見ると右手は可愛くおしゃぶりしてても、左手はタコを鷲掴みです。


7月12日(木)
【もみじ饅頭だと思ったら梅干の巻】

上司がお中元で頂いた高級梅干を、
何でだかもみじ饅頭だと間違え、一気食いしてむせてました。

予想GUYです。

f0024775_0401658.jpg
















いや、わからなくもないか…
でっかいんですよ、この梅干し。

でも、例えもみじ饅頭であっても一気食いはどうかと。
味わって食べて頂きたいものです。


ま。
人生っていつどこで何が起きるかわかりませんよね。

チャリで大コケして血まみれになるかもしれないし、
体調不良のはずが当日出張を言い渡されるかもしれないし、
もみじ饅頭だと思って食べてみたら梅干かもしれないし。

だから人生は楽しいんだろうね。


ハイ、そこ。
無理矢理まとめたね、とか言わない。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2007-07-14 00:21

#138 23歳を振り返って。

みなさん。
7月9日は。

言わずと知れたあずさの誕生日です。

携帯のメアドをよく見てみて下さい。
ホットメールのアドレスをよく見てみて下さい。

アピールしまくりですから!

お祝いのメールと品は24時間受付中です、ハイ。
いや、遠慮なんて言葉は知らずに育って来ましたから。

ま、冗談はさておき。
ま、アピールタイムはさておき。

24歳になります。
23歳の時間も、残すところ24時間を切りました。

とっても不思議な感覚です。

19歳から20歳になる時とか、22歳から23歳になる時もそうだったけど。
自分が次の年齢に追いついてない様な焦燥感があったの。

『私、本当に歳を取っちゃって良いの?』って。

今年は何か違うのです。
精神的にはもう少し前から24歳だった気がします。

だから明日を迎えることが、
楽しみってのも確かにそうだけど、『やっと追いついたね』って感じ。

少し前までは、
歳を取ること=ネガティブって捉えてたのは否めなくて。
ただの老化現象レベルにしか思えてなかったのね。

だから、早生まれな子がちょっとうらやましかった。

今はちょっと違います。
より良く歳を取る事は本当に、何にも代え難く素晴らしいことだと思う。

若けりゃ何でもOKな歳じゃなくなったからかな(笑)?

ううん。
本当は、素敵に歳を取って行く人が周りにたくさん居る事に気付けたから、だと思う。

そして。

自分が一生懸命23歳を生きた証としての、
健やかに、楽しく、幸せに生きて来られた証としての、
その次のステップとしての24歳は、かなり素敵なものだと気付けたから。

23歳の私は毎日『私って生きてる!』の繰り返しだった気がする。
楽しい日も、そうじゃなかった日も、すごくすごく充実してたし、充実させてた。

誰かと比べて、という意味では無くて。
私は一番最高!な23歳を過ごせた自負がある。

そんな時間を過ごせたのには、確かに自分の心がけや頑張りもあったけど。

何より。
常に自分を支えてくれる家族の存在。
ポジティブさを1万倍に、ネガティブさを1/10にしてくれる同期や、先輩後輩、友達の存在。

何だかんだ言っても、楽しくてやりがいのある『天職』な仕事の存在。
焦ってばかりのヒヨコを育てようとしてくれる上司、スタッフさん、クライアントの存在。

巡って来たたくさんのチャンス。
それを手に入れられたラッキー。

健康な心と体。
平和で充足した日々。

振り返れば、色々な想いがあるけれど。
集約するところは、23歳の私を取り巻く全ての存在に、深く感謝です。

『ありがとう』って言葉も何か表現し切れない感があって、ちょっと違ってて。

ひたすら。
深く感謝です。

24歳は、更に満足出来る一年にして行きたいと思います。
肩の力はもう少し抜いて、自然に輝ける女性になって行きたいな。

そんな訳で。

口を酸っぱくして言いますが。
7月9日はあずさの誕生日です。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2007-07-08 02:15

#137 鉄人マッチョへの道

走ってます、走ってます。
今日も5km走りました!!

三日坊主の私が一ヶ月以上続いてます。
奇跡です!!

ここまで続けられてるから、
きっとこれからもランニング、習慣化出来るに違いない。ウンウン

火曜は帰ってから10kmランに挑戦。
意外とすんなりイケました、だいぶ気持ちよく走れた。

この週末にもう一度10km走ってみて、
また少しずつ、15km20kmって距離を伸ばして行きたいな。

心なしか、自己満足か。
最近体の内側が少し締まった気がします。

なんか、そんな気がします。

3ヶ月続けられたら、体ほんと変わるかも~。
って思うとやめられませんな、こりゃ。ぐふふ~。ぐへへ~。

何か、マッチョを目指しちゃいそうで怖いです。
胸筋とか、体の不思議な場所を不思議に動かせる様な人には、、、
…なりたくないっす。。。

でも、若干そっちの方向に行ってる感も否めず。

先週、大学の先輩から、
かのビリーさんのDVDを貰いました。

見ました。

ビリーのおかしい程のテンションが怖くて早送り。
ビリーのおかしい程の汗かきっぷりが怖くて早送り。

どんどんテンションが上がるビリー。
どんどんビチョビチョになってくビリー。

ひたすらスキップボタンを押す私でしたが。
『ヴィクトリ~~!!』だけは一緒に叫んでおきました、お約束。

そんな訳で入隊を目前に足踏みしてる私です。
雨の日は外ランが出来ないので、雨の日はビリーにしようかな。

次の雨の日が私の入隊日です。

もう一つマッチョグッズ。
Phiten。

Phitenグッズ、大学時代は部活全体でお世話になっておりましたが。

野生児あずさはテーピングとか無用で現役の時もほとんど巻かず。
チタンもぶっちゃけあまり効果を感じていませんでした。

『あずさは野生児だから、要らないわね』とトレーナーさんに言われる始末。

記憶の片隅に追いやっていたPhiten。
そのPhitenが強烈に思い出される事件が6月の昼下がりに突如勃発。

あきちゃん(仮名)が宗教的にPhitenにハマるの巻。

『すごいんだよっ!』
『Tシャツがねっ!』
『酵母エキスがねっ!』
『ゲルがねっ!』

要約すると。

あきちゃん(仮名)が会社の向かいにあるPhitenショップに行ったところ、
試したグッズがとっても良かったとのこと。それも革命的に良かったとのこと。

Tシャツと酵母エキスとゲルをとりあえず購入したと。
その効果がすんごいと。

最初は、あまりに目をキラキラさせて話すあきちゃん(仮名)の様子に、
『…この子、いつか騙されて壷とか買っちゃうんじゃないかしら』と心配しました。

が。
今日5日。

毎月5日はPhitenの日。
ポイントサービスアップな日。

そんなリサーチは朝飯前なあきちゃん(仮名)。

ランチを30分で切り上げてPhitenショップに行くOL2人。
5000円のバスタオルをお買い上げするビリー入隊直前の女。

そして今。

5000円のバスタオルにくるまりながら、
ブログを更新するビリー入隊直前の、壷とか買っちゃうタイプの女。

…あきちゃんは絶対Phitenからお金を貰っても良いくらい、宣伝勧誘活動をしています。

とにかくですね。
晴れた日は外ラン。
雨の日はビリー。そしてPhitenグッズでサポート。
そして手帳には今日Phitenショップで貰った鉄人ステッカー。

あずさが鉄人マッチョになる日もそう遠くは無かったりして?
[PR]
by a_mazing_zoo | 2007-07-06 01:35