<   2007年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

#136 ランニング熱

いやーん。
約ひと月、更新が滞ってました。。

いつまでも。
上司に拉致って来てもらった、彼氏(仮)のKen君の無表情な写真があっても味気ないので。
ぽちっと更新。

唐突ですが、最近ランニングにハマっています。
きっかけは、ホノルルトライアスロン。

元々スポーツ大好き!動くの大好き!人間だったけど。
バスケに慣れていたせいか、一人でやるスポーツってどうしても踏み出せなくて。

でも、トライアスロンに出て。
走るのって気持ち良いなぁってことに気付いてしまいました。

自分の呼吸や血の流れを感じながら、
涼しい空気の中、一歩一歩足を前に出す。

気持ちいい。

走り始めて一ヶ月。
走れる日はなるべく走ろうと思って、少ない時でも大体週3は走ってます。

相当楽しいみたいで、週3でも少ない気がしちゃう。
週3ってことはあとの4日走ってない訳で、『あー、走りたい』って思ってしまう。

平日は3~4km、休日は出来るだけ長めに5km位走ってます。

1km位は何かエンジンが回ってない感じ。
2km位から体がノッて来て、3km~4kmで『まだまだ走りたい』ってとこでストップ。

満足しない位で止めとくのが長続きの秘訣かな、と。

走ること。
肉体的にはもちろん、精神的にも良いらしい。
『走る』という単純作業を繰り返すことで副交感神経が安定するとか、何だとか。

それは走り始めてすごく感じる。

体は別に急激に締まったとかは無いけれど、
精神的に得られる落ち着きとかは走り始めてすぐ実感。

『走ってる自分』に対する自信もつくし。
『体のこと考えてる自分』『ランニングを続けられてる自分』への自己満足(笑)

いーの。
大事よ、自己に満足すること。

ご存知の通り、飽きっぽい性格だから。
モチベーションを続かせるイベントも用意。

7月には大学の先輩とNIKE RUN CARAVANに参加します。

NIKE RUN CARAVANは雑誌でも結構紹介されてるランニングイベント。
名前のまま、ナイキがスポンサーのイベントで、シューズの試し履きとか出来るらしい。

『正しい走り方』とかも教えてくれるらしいし。
ジュースとかバナナとか用意してくれてるらしいし。ぐふ。
参加は無料だし。ぐふふ~。

8月5日は関東マスターズロードという10kmのマラソン大会に出ます。
10月28日は手賀沼エコマラソンでハーフに挑戦。

もし、この2つがちゃんと走れそうで自信がついたら。
那覇か東京かホノルルか、フルマラソンに挑戦してみたいな。

どんだけ~。

走るの続けたらスリムなナイスバディ子になれるかしら?
そんな企みはちょっと、だいぶ、相当あったり無かったり。

3ヶ月続けると目に見えて成果が表れるらしい。
ほうほうほう。ほう~、楽しみ。

来週、先輩の厚意でBILLY'S BOOT CAMPのDVDげっちゅ出来そうだし。
これを機に、目指せマッチョ?

マッチョなバディ子になれたら、
今年の夏はビキニで浜辺を快走だな~。

目指せ、シェリーバディ☆
[PR]
by a_mazing_zoo | 2007-06-23 23:39

#135 彼氏はサーファー

私と行き違いで、ハワイにサーフィンに行ってた上司が先日帰って来ました。
2週間見ない間に黒くなり過ぎて、チョコボールみたいになってました。

坊主頭を良いことに、
おでこに油性マジックで目を書き、
『三つ目~♪』と喜びながら、クライアントと歌舞伎町を闊歩した人です。

そんな上司が、
『おおい、彼氏買って来てやったぞ』

おもむろに取り出したのは。
f0024775_22252331.jpg
















バービーちゃんの元カレ、Ken君です。
どうやら今度は私のカレになってくれるみたいですね、どもども。

朝の一番の仕事は、このKen君をPCにくくりつけることから始まりました。
Ken君、足が長すぎてすぐ落ちてきます。

みなさん、朝のメールチェックをしている間。
私はせっせとKen君の監禁、、、、いえ、固定に必死でした。

最初は立たせようと思ったんだけど、
なかなか安定しなくて、仕事してるとダイブして激突して来るんだよね。

Kenったら。
私が仕事に没頭してかまってあげないからって、そんな体当たりなアピール。
もう、子供なんだから。

…なんつって。
いや、マジメにKen君結構でっかくて、振ってくるとかなり痛いんです。
必死に固定です。

フロアでの珍獣扱いが、2年目突入して更に激しくなってます。

ってか、『間食厳禁!!』のボードが貼られ、
その横にサーファー人形が座るPCに向かう先輩の背中を見ながら、
左斜め後ろに座る1年生新人君は何を思うのでしょう。

怖くて聞けない。。。。。。。。

隣の島に配属された別の新人君にすれ違う度に囁かれる、
『…お疲れ様です』の声が悲哀に満ちてるように聞こえるのは自意識過剰でしょうか。

ちなみに。
Ken君の話に戻りますが。

写真では見難いんだけど、Ken君サングラスしてます。
そして足下に映ってるけど、コパトーンも持っていて芸が細かいです。

もはや15年振りくらいに頂いたバービー人形。
まさか彼氏として貰うとは想像していませんでした。

上司はこのバービー人形を買う時、家族に何て言って買ったんでしょう。
上司の娘さんはそんな父を見て何を思ったのでしょう。

でも、実は結構嬉しいです。
珍獣でバンザイ。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2007-06-01 23:11