<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

#134 honolulu triathlon 2007

ホノルル行って来ました。
トライアスロン完走して来ました。

今回のハワイ旅行は6日間もあったので、喋りたい事いっぱいですが…

それはトップページの左端メニュー、
『pictures』に行って頂いて、全体の雰囲気を掴んで頂くことにしまして…

特筆すべきは、やはりトライアスロンについて。

まさか、自分がトライアスロンに参加する事になるなんて。
いや、誰に命じられた訳ではなく、他でもない自分で決めたことですが。

正直、こうなるまで想像したこともありませんでした。

トライアスロンなんて、
『ごく限られた人たちの為のスポーツ』というイメージも強かったし。

でも、今回参加して思ったこと。
トライアスロン、すっごく楽しい。

朝、まだ暗い内から集って、ボディペインティングやレースのセッティングをする時間。
何だかお祭りみたいなのに、ちょっと緊張が入り混じってる空気感。

レースが始まる前に流れる国歌。

レース中、応援してくれる地元住民の声。
エイドステーションで笑顔で水を渡してくれるボランティアの人。

スイム・バイク・ランの3種を一気にやる面白さ。

ゴールした瞬間の何ものにも代え難い爽快感、達成感。

実際レースに出てる時間帯は、
練習不足も祟って、結構辛いって言うか何て言うかってタイミングはあったものの。

なぜか今思い出すのは、『楽しかったなぁ~』しかないんだよね。

スイムなんて練習不足の最たるもの。
何せ海で泳ぐのはレース前日の練習が生まれて初めて。

前日の練習では特に問題なかったのに、
レースが始まって海の中にどんどん入って行ったら軽くパニック。

人がまわりでバシャバシャしてるのを見て、怖くなってしまい。
顔を水につけられなくなり、クロールで行く予定が、何と平泳ぎ。

400mを平泳ぎで泳ぐ練習なんてしてないから、当然少し経つと体がつり始める。

私の出たレースはスプリントって初心者向けのレースで。
スイム400m、バイク20km、ラン5kmなんだけど。

たかがスイム400mでしょって思うじゃん?

でもよくよく考えると25m×16本だし、
海って底に線ないからまっすぐ泳げなくて実際400m以上あるし…

プールで泳ぐ事すら、4年振りだったあずこにとっては大打撃な状態。

全身がつり始めた時は確実に死を意識しました。
『高いお金払って、必死に仕事の調整つけて、ホノルルの藻になるのか(涙)』と。

手は平泳ぎ、つった足は犬掻き状態。
って、どんな泳ぎ方してんだ自分(ToT)!!

犬泳ぎ。
…悲しいことにまったく進みません、キャイ~ン。

救命ボートのおじさんを見遣るも、おじさん視線が明後日の方向。
おーーーーーい、ここに要救助者がいるんですけどっ!!

ブイに掴まりに行こうかとブイを見るも、ブイ遠し。
…死。

立ち泳ぎをしていても体力の消耗は一緒なので、泣く泣く進む事に。
海の中で頼れるのは自分しかいないのね、よく分かりました。

ってことで背泳ぎなどを取り混ぜながらやっとスイム完泳。
何度『enjoy…』『have fun…』と蚊の鳴くような声で自分に言い聞かせた事か。

何で英語かって?
英語で言えば少しは楽しくなるかと思ったんだよ~!!

それくらい精一杯過ぎな状態。

あとのバイクとランは比較的楽しめた?感じ?
いや、バイクが一番好きだったかな。ランは…これまた疲れてた。

…って何か楽しそうに聞こえないって?

いや、でも真っ青な空の下、
車なんて一台も無い高速道路を、誰にも邪魔されずロードバイクで爆走。

これかなり気持ち良い、やっばい。

今回一番ハマったのはロードバイクです。
買おうか迷ってるもん、ボーナスで買おうかと。

ランは絶対もう少し頑張れたはず。
ちょうど今週のHanakoがランニング特集だったし、イベント出てみようかな。

スイムは…
スイミングスクールに通わなきゃ。。。。。

何か必死な感じになっちゃってるけど。

ほんとにトライアスロン楽しかったの。
是非他のレースも出てみたい!

ランとかバイクだけでも楽しいかも。

ってスイムは…
。。スイミングスクールに通ってからに…

予想外なことに、
子供からおじいちゃん、おばあちゃんまで参加してて、
トライアスロン、実は結構身近な生涯スポーツなんだなーって思った。
知らなかったけど日本でも結構レースあるみたいだしね。

ほんとに。
今回やっぱり行けて良かった。

ちょっとした悩みの最中だったから、良い切り換えのタイミングにもなったし。

何より。
今回の旅行では本当に色々な人が予想以上、期待以上の協力をして下さって、
予想以上、期待以上の色々な出会いや経験があったりして。

そう、海の中で偶然、天然の泳ぐウミガメも見れたし。
そう、リサ・スティックマイヤーに会えたし。
そう、ヒロミも見かけたし…

一番大事だったことは『行く!』って決めたこと。
これが無かったら上の全てが無かった。

『行く!』って決めた後は、
次から次へとラッキーな好意に巡り会えて。
若干わらしべ長者状態。

わらしべ長者も、わらしべ拾わなかったら長者になれなかったしね。

大事なのは声を上げること、何かをスタートさせること。
その勇気、そう学びました。

もっともっと楽しいこと、いっぱいしたい!!

まずは楽しいこと楽しめる、楽しもうとする自分にならなきゃね。
…スイミングスクール。。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2007-05-26 20:58

#133 究極の選択、南国まであと一歩。

明日…
いや、日にちで言うと断然今日だわ。

ハワイに行って来ます。
そーです、トライアスロンです。

社会人になると、休暇を取るのも一筋縄には行きません。

人が休まない時に休むのは、特に。
つまりGWとか、夏休みとか、年末年始休暇以外は結構むずい。

自分が抜けることで止まってしまう仕事ってある訳で。

自分の代わりに、その仕事を動かしてもらうために、
周りの方々に、『いつもの仕事』+『私の仕事』をやって頂かなくてはならない。
それって些細なことでも結構、いやいや、かなり申し訳ない。

まー、そうなんだよね。
でもさ、でもね。

それを気にし過ぎてたら、一生誰も休めないんですよ。
あまり深く考えすぎず、勢いに任せて、声を上げちゃうことも大事だと思った。

だって23歳で参加出来るホノルルトライアスロンは、
これを逃したらもう二度と無いもの。

っていう考え方をすると。

自分は声を上げる勇気を出したことによって、
何ものにも代え難い、いかに貴重な経験を得られたかと。

オーバー気味(笑)

マジメな話、今回大きく声を上げたことによって、
期待以上に、本当に色々な方の協力を得られたのです。

まず、ゲンキンなとこは。

旅行代金を7%ディスカウントしてもらえた。
2万円するトライアスロンのエントリー料を無料にしてもらった。
ヘルメット、替えのタイヤのチューブ、ポンプ、バッグ、その他諸々…を貸して頂けた。

次に、あれよあれよと期待以上に膨らんでくハッピー。

うちの社員で、社内では有名なトライアスロンの選手を紹介して頂いて、一緒にランチ。
自分達だけでは、到底知る事の出来ないトライアスロンの知識を伝授頂く。

その方にトライアスロン界で超有名な選手(今回のツアーにも参加)をご紹介頂く。
現地で特段目をかけてもらえる様にはからって頂く。

その他にも。

クライアントがわざわざ競合プレの日程を調整して下さったり。
いや、これって普通に考えてかなり有得ないご厚意なんです、競合プレだし。

ほんとほんと感謝、改めて感謝。

会社にかかって来た一本の電話。
『おおいちゃん、頑張って来てね!けがしちゃだめよ!』
いつも相談に乗ってくれる姉御肌のデザイナーさん。

ほんと社内外の色んな人が快く送り出してくれる。
これは、ぶっちゃけ全く想像も期待もしてなかった。

寧ろ。

『てめぇ~、2年目のくせに、何で盆暮れ正月以外で6日間も休んでんだよぉ~』
くらいは言われるものかと。

んな訳で、今日はスーパー残業デイだった。

だってさ、どうせ行くならさ。
こんな感じだし、絶対いらない迷惑はかけない様に、
万全の体制を取って行きたい。

『会社辞めるんですか?』っていう位、
詳細な引継ぎ資料を作ってチームのみなさまに送付。

いや、会社休むのは4日間なんですけどね?

想定問答集みたいなの作ってきた。
『こんな時はこうして下さい』『こんな時はこの人に連絡』って感じで、各連絡先もバッチリ。

そして最後に一言、『でも、きっと何も起きないと思います』。
ツッコミどころ満載です。

2時間かけて作ったあの資料、
誰にも読まれないで、役に立たないで終わることを心の底から祈ります。

いやはや。
何か実感湧かないんだけど。
今日の夜にはハワイに飛び立つのか。

いやはや。
練習不足だよ、圧倒的な。
とりあえず元気に帰って来なくちゃ。

そうそう、究極の選択。

ってな訳で一睡もしてないのよね。
時差を考えると寝るべきなのか、どうなのか。
眠いような、寝ないでもいけそうな、どうなのか。

あ、お土産買って来るよ。
21時の便だから、20時位までに激励のメッセージと共に携帯にメール下さい。
今のとこは、あきちゃんの『スーパーで売ってるベーグル』がリストの中に入ってます。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2007-05-18 06:05

#132 箱根へ民族大移動

5月3日から一泊二日で家族旅行に行って参りました!

兄夫婦3組+甥っこじゃる+ジジババ+私=10人。
いやはや、改めて数えると人数多いですね。

宿集合だった為、
4家族はそれまで各々思い思いに自由行動。

ジジババ+私は小田原で途中下車してぶらり旅。

旅行先なのに、ペットショップに入り、むーちゃん柄のチワワを愛でたり。
ガラスにへばりついて見てたら、店員に不憫な子に思われたらしく、抱かせて貰ったり。

偶然入った老舗の鰻屋が思わぬ大ヒットでうな重に舌鼓を打ったり。
お店から出たらすっごい行列が出来てて、ますます満足感が増したり。

偶然やってた北条五代祭りを見物しに行ったり。
阿藤快が居たり、顔がやっぱり長かったり。

名産品市ですずめ蜂入りの焼酎をゲッチュしたり。
『高橋直子も飲んでる!』とおじちゃんに言われて買ったのだけど、よく見るとグロかったり。

宿に向かうバスで偶然兄夫婦+こじゃに会ったり。
はぁ~、こじゃったら、いつどこで見てもキュート~。

宿はお嫁さん3人+こじゃっこ+私と /兄3人+ジジババの二部屋。

こじゃは我が家の人気者。
宿に着いてからの記憶とデジカメのデータの殆どはこじゃの行動で埋め尽くされてます。

シーソーに乗せようとしたら激ビビリ。
ビビってる割には興味はあるらしく船乗りの如くシーソーを手でガタンゴトン。

f0024775_21451494.jpg













ブランコにも乗せようとしたのだけど激ビビリ。
ビビリん坊の甥っ子です、そこがまたキュート。

いっぱい遊んでお腹も減ったのでご飯です。

以下、全員集合写真。
賑やか家族です。

f0024775_21501422.jpg










こじゃはイチゴに始まり赤い食べもの大好きで、
気付けば、ご丁寧にお新香のニンジンだけ、みんなのお皿から食べられていました。

ご飯の後はカラオケです。
カラオケ大好き家族。

その血をしっかり受け継いだカラオケ大好き甥っ子。
マイクは離しません。

f0024775_21543663.jpg










将来のイケメン歌手でしょうか、得意技は『バラードにハモる』です。

父と母がデュエットをしていましたが。
ババ、マイクを奪い取られるの図。

f0024775_2154547.jpg










f0024775_2155947.jpg










心なしかババがしょんぼりしてます。

いいの、キュートだから。
ほんと何でこんなに…キュートなの?我が甥っ子。

この後は部屋に戻りーの、お風呂入りーの。

こじゃを寝かしつけた後のお嫁さん+私の部屋は、
Of course, Naturally, 明け方までガールズトーク。

ここでとても感じる事があったので、それは別途次回書きますわ。

4時近くに就寝。
こじゃは寝ながらたまに笑ってました、楽しい夢を見ているご様子。

次の日、男衆はゴルフへ~。

女衆+こじゃはゆったりゆっくり湿生花園お散歩しつつ、
『るるぶ 箱根版』に載ってた隠れ家釜焼きイタリアンピザレストランへ。

ここ非常に美味しかったのですが。
週休3日と言う贅沢レストラン、もとい、やる気あんのかレストラン。

予約取らなかったらアウトでした。
食べてる間も色んな人が来ては断られてたし。

店員のいっぱいいっぱい感は否めませんが、
雰囲気もあるし、リーズナブルだし、また箱根に行ったら行こうかな。

SOLO PIZ'Z'A
広尾にも支店があるみたいね。

お土産屋寄ったりして、女衆は先にロマンスカーで帰途へ。

f0024775_22595120.jpg













狸寝入りを習得した我が甥っ子。
『あれ、ねんねは?』と言うとやってくれます。
笑いを堪えながら目をぎゅーってつぶって横になる姿がキュート。
将来は俳優でしょうか。

f0024775_230111.jpg










そんなこんなで。
オババカ箱根家族旅行は幕を閉じました。

我がファミリーはよく集ってBBQとかはするんだけど、
全メンバー集まっての旅行は結構新企画で新鮮だったかも。

これまた楽しかったけど、人も多いし、移動が疲れるね。
どこでもドアがあれば言う事ナシなんだけどな。

と言うか。

休みが長すぎて、遊びすぎて、頭がボケて来ました。
明後日から社会復帰出来るか不安です。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2007-05-05 21:41

#131 GWの可能性

大型連休/黄金週間/ゴールデンウィーク。

呼び方は何でもイイんです。
連休最高です。

2日の夕方に打ち合わせに、ちょこっと会社に顔を出すけど。
完全な9連休にはならなかったけど。

無問題、ノープロブレム。
9日間もぶっ続けで会社に行かなかったら、それはそれで心配だし、体に良くない。

3連休以上って。
社会人になるとなかなか無いから、相当ココロオドル。
大型連休の可能性って無限大。

金曜日の夜は。
久々に会社の同期と、時間を忘れて朝まで飲む。

色々な話をしつつ、本当に色んな話を。
毎回盛り上がりすぎる感も否めませんが。

やはり流石は同期。

この子たちと同じ会社で働けて、それだけでも、かなり幸せな事かも。
と思える幸せな華金。

土曜日は。
大学のバスケ部同期のライブに行って。

銀行員になるハズだった彼。
だけど、その運命を変えて、舞台で本当に楽しそうに飛び跳ねて歌う姿に、ただ感動。

その後、別の飲み会に合流。

二次会はダーツバー。
ダーツ楽しすぎる、やっぱり部屋にダーツの機械欲しい。
終電までハシャぐ、サタデーナイト。

日曜日は。

久々に4時間バスケ。
その後、トライアスロントレーニングのために水泳するけど、さすがに肩に来る。

帰って来て、即布団の中に倒れこむ。
しかし、夜中むっくり起き上がり『メリーに首ったけ』を鑑賞、そして大爆笑。

日曜の夜中にDVD楽しめちゃうのも連休が為せる技。

今日は。
地元に住む会社の同期とゴルフの打ちっぱなし。

もちろんそれだけで終わらず。
ゴルフの後はカラオケ⇒ダーツ⇒台湾料理⇒お家でエステ。

やっばい、ダーツも相当ハマるけど、ゴルフも相当楽しい。
連休中にもう一回行く事を約束、勢い余ってレッスンも申し込む。

そして地元で遊べる仲間がいる11年振りの幸せをかみ締める。
家の前でバイバイ出来ちゃうなんて、SOoooooOOO NICE。

明日はお台場行くし、映画観るし。
明後日はエステ行くし、出来たら映画観るし、仕事もしちゃうし、ゴルフも行くし。

家族全メンバー総勢11人で、箱根に1泊2日の温泉旅行行くし。

両親を『母の誕生日祝い兼母の日祝い』のランチ+映画コースにご招待出来ちゃうし。
旧き良き友達とまたもや多分映画観るし。

いや、映画観すぎ?

ノン。
それだけ大型連休が可能性無限大って事。

あー、まだいっぱい残ってる連休。
何しよう、何しよう、何しよう。

本、いっぱい読もうかな。
『バッテリー』最終巻まで読み切りたいし、『ノルウェーの森』も上下巻読破したい。

久々にフルコースで料理作ろうかしら。
イタリアン、エスニック、和食、んー楽しい。

溜まってるDVDも観たい。
犬をいっぱい散歩に連れて行ってやりたい。

もったいないから明日は7時に起きちゃおう。
でも、今夜ももったいないから寝る前に読書しちゃおう。

GWが秘める可能性を最大限に使い切りたいの。

楽しいこともやりたい事も。
もっともっと思いついて、私のアタマ。
欲張りなくらいがちょうど良いの。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2007-05-01 00:27