<   2007年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

#125 一年生最後の日。

今日は一年生最後の日。
そんなことを仕事終わりに気付き、思わず上司に報告。

『おっ、お前も初心者マークが外れるんだな』

月曜日には、同じ建物の中に後輩が居る事になります。
社会人になって、一年が経とうとしています。

これは『すごく』では無いけれど、『すこし』不思議な感覚です。
『もう』一年、そして『まだ』一年、そして『後輩』の存在。
月並みだけど月並みじゃない感覚。

一年前を思い出すと。

履き慣れないヒールでよく駅の階段から滑って落ちたり、
アベさんという上司をチバさんと呼び続けたり。

『会社って何着てけばいいんだろう?』って悩んだり、
悩んだ割には自由な気質への順応は早く、一週間後にはワンピースにサンダルだったり。

ふとした瞬間にどうしようもない程の大学シックにかかってしまったり。
OLを殊更強調する様な振る舞いをしてみたり。

とにかく。

一年前は『社会人』になる事に精一杯な自分が居た気がします。
入りたての頃の方が、今よりもずっと『社会人』だったんじゃないかしら。

一年経った今はかなりリラックスモード。
よく考えれば『社会人』が少ない業界、もとい素を出せる仕事場。

『仕事だったら広告、会社だったらうちの会社』
一時、同期と合言葉の様に言ってた言葉、今も変わりなくそう思います。

やっぱり何だかんだ自分に合ってるんだと思う、色々なとこ。

よく働き、よく遊ぶ。
楽しく働き、楽しく遊ぶ。

自分が社会人になる前に持っていた理想の社会人像に。
今の自分は結構近い様な気がして、それは結構幸せなことだと思います。

仕事はまだまだ未熟さ満載だけれど。

とりあえずがむしゃらにでも突っ走れば、
動かないように見える物事も、意外と動くという事を学んだり。

人生もまだまだ未熟さ満載だけれど。

いっぱい笑って、いっぱい悩んで。
色んな人と出会って、色んな経験をして、人生楽しんだ一年!って感じ。

気付いたら桜の花があちこちで咲いてました。
寒い日が続いてたけれど、つぼみはちゃんと準備してたんだね。

桜は新入生のためだけではなく。
みんなのスタートの春を飾っているような気がします。

来週の月曜日は、いつもの月曜日とちょっと違う月曜日。
新しいスタートラインが引かれてる気がする。

一年目よりもっと仕事が出来るようになろう。
一年目よりもっと遊ぼう。

一年目よりもっと色んな人に出会おう。
一年目よりもっと色んな経験をしよう。

きっといっぱい笑う。
きっといっぱい悩む。

新しいスタートラインの先には、
どんなワクワクとドキドキとキラキラが待ってる?
[PR]
by a_mazing_zoo | 2007-03-31 01:44

#124 ズッコケ3人娘のスノボ珍道中 【後編】

こんなに頑張って新幹線に乗ったのに。
『GALA湯沢は強風のため本日は運営を中止しております』

3人共マジ脱力。

『…それでも、とりあえず行ってみよう!』
って言うか新幹線に乗ったからには進むしか選択肢はない。

『振り替えとかあるでしょ、普通!』
淡い希望だが強く信じる。

何事にも前向きな3人娘。
とりあえず、自分達の席を探す。

…ない。

新幹線を1.5往復するもない。
あるべき席がどこにもない。

『…まさか、ドッキリ?』
んな訳ない。そんなこと、あってイイ訳ない。

駅員さんに聞くところによると、
この新幹線は8号車と9号車で連結してるので、
一旦ホームに降りて隣の車両に移らなきゃいけないらしく、
停車時間が短いからダッシュしなきゃ間に合わないとのこと。

なるほどねー。
…って、またダッシュかい。

その当時私たちがいたのは4号車。
1.5往復してると思ったけど、実は新幹線半分を1.5往復してただけという悲しい事実。

とりあえず8号車まで移動しておいて、大宮でダッシュすることが決定。

新幹線の狭い通路を周りに謝りながらかき分けて進む。
スノボの荷物って結構重いんだけど、さらに重さが際立つ。

疲れてあきちゃん、1万3000円のパンを食べる。
しかし、高いパンである。

さてさて。
やっとのことで自分達の席へ到着。

旅行会社も11時からしか営業してないとのこと。
誰にも相談出来ず、判断は私達に委ねられる。

『営業中止のGALA行っても仕方ないから、1個前の越後湯沢で降りよう』
そんなことを決めて、3人とも疲れ果てて寝る。

後ろの子供たちがダースベダーダーごっこを始め。
シュコーシュコーうるさい&席を蹴りまくられる。

あず、寝れず。ちょっとイラつき。

しかし結局寝る。
しかし夢の中までダースベーダーが出てくる。

ダースベーダーキッズが叫ぶ。
『えちごゆざーーーわーーーぁっっ』

飛び起きる。
越後湯沢着。

他の2人を叩き起こす。
飛び降りる。

さて、飛び降りたはイイがどうする。どうすんのよ、どうすんの~(ライフカード的に)。

GALAに電話をする。
『あ~、一度GALAに来てもらわないとチケット振替えれないんですよね~』

越後湯沢で降りた意味ナシ。

ごめんね、越後湯沢で起きて…
あのまま寝過ごしてGALA湯沢まで行けば良かった…

あず一人後悔するもそんな後悔意味ナシ。

シャトルでGALAに向かい。
レンタルとか着替えとか全部GALAでするんだけど、もういい加減脱力。
3人とも動きがのろい、のろい、亀の様。

『来ただけで目的達成した気分だね』
間違いない。

いやいや、断然間違ってるから。

結局、振替えのゲレンデは神立にする。
雪を見てテンションが上がる三人。

何事にも前向きな3人娘。
滑りまくる。

【あきちゃん】
大学時代スノボサークルに居たのでもちろん上手。

【かよ】
初心者だけどサーファー&運動神経抜群。
スノボに行った回数はあずと一緒だけど比べ物にならない程上手。

【あず】
上手な二人に追いつこうと必死だが常にコケまくって雪ダルマ状態。
…あれ、この前結構上手になったと思ったのに、どうやら悲しい勘違いだったらしい。

雪山に来るまでの間にさまざまな困難にブチ当たった3人の合言葉は。
『気抜いちゃだめだよ、今日は何でも起こり得るんだから!!』

しかし、気を張って過ごしたお陰で何も起こらず。
楽しくいっぱい滑って、無事再び帰りの新幹線に乗って19時40分東京着。

東京駅で、『今日最高だったね!』とバイバイ。
ハプニングは全て忘れて楽しかったことだけ記憶に残る、ひたすら前向きな3人娘。

【あず】
東京駅から銀座へ移動。
20時から学生3人のOG訪問を受ける。
タフだわ、私。

OG訪問2時間の後、学生を帰し終電まで仕事に燃える。
制作会社の人に電話をするも、疲れ過ぎて舌がもつれて噛みまくり。
タフだわ、私。

月曜火曜と撮影で会社に行けないため、PCもお持ち帰り。
スノボグッズ、PC、仕事の資料を抱えて終電で帰る。
タフだわ、私。

しかし、タフガールは一人じゃありませんでした。

【かよ】
スノボの後に同窓会へ行く。
同窓会の後にクラブに行く。

そして、本日は2時間水泳。
そして、ご臨終だった携帯はなぜかミラクル復活。

代理店で働くガールズはタフなアクティブガールが多いのかしら。

こんな同期を持てて、
タフ&アクティブの相乗効果を得られて、
私は超幸せ者なこと間違いない。

もっと楽しいこと、もっと面白い事、もっともっとしたいしたいしたい!!

今年はこれでスノボ最後になるのかしら?
いやいやまだまだ行きたいゾ!春も開いてるゲレンデはどこだ~☆
[PR]
by a_mazing_zoo | 2007-03-25 18:56

#123 ズッコケ3人娘のスノボ珍道中 【前編】

はーい、土曜日も元気に日帰りスノボに行って参りました。

今年はこれでスノボ最後になるのかしら?
いやいやまだまだ行きたいゾ!春も開いてるゲレンデはどこだ~。

ところで。

今回のスノボは今までにないズッコケ珍道中になりました。
始まりから何かがおかしい、と言うより始まる前から何かがおかしかった!?

登場人物はあきちゃん、かよ、あず(多分みんな仮名…んな訳なく)。

さてさて。
行く前日の3人の行動から振り返ってみましょう。

23日(金)夜、って言うか寧ろ夜中

【あきちゃん】
上司とお寿司飲み。家に帰るは午前3時半。 

【かよ】
こちらも飲み。不慮の事故により携帯をトイレに落とし、携帯ちゃんご臨終。

【あず】
こちらも飲み。家に帰るは午前3時半。

飲んでばかりの3人娘。
いえいえ、みんな嫁入り前の真面目な子ばかりです。

24日(土)早朝
ちなみに乗るべきGALA湯沢行き新幹線は8時4分発。

【あきちゃん&あず】
その新幹線に間に合うために乗るべき電車は7時チョイ過ぎ。
しかししかし、二人が起きたのは共に7時チョイ前。

【あず】
メイクもせずにスノボグッズをひったくって、チャリ立ちこぎで猛ダッシュ。
最近の運動不足のお陰で太ももがつりそうになるけど、無視して猛ダッシュ。

【あきちゃん】
スノボの用意をしてなかった為に、ママンを荷物パッキング隊に緊急出動。
家を出て猛ダッシュで駅に向かう。

なぜか非常に急がなくてはいけない状況なのに。
あきちゃんったら駅のパン屋でパンを買う。

なぜか非常に急がなくてはいけない状況なのに。
あきちゃんったらバナナジュースを飲みたくなって注文。

…バナナジュースがなかなか来ない。
待っても暮らしてもなかなかバナナジュースが来ない。

『もう、バナナジュースいらないです!』

パンだけ受け取って猛ダッシュするも、非情なことに電車が目の前でぷしゅーッ。
あきちゃん、目が点になる。

なぜなら、あきちゃんが全員分の新幹線チケット持ってるから。
なぜなら、この電車逃したら新幹線に間に合わないから。

あきちゃん、悩む。
みんなに『ごめんなさい』をするか、どうにかして間に合わせるか。

良い子のあきちゃん、タクる。
東京駅へ1万3000円コース、決定。

格安スノボ旅行がこの時点で、誰も望んでないのに非常に非情にリッチ旅行に変身。

さてさて。
さてはて。

あきちゃんはタクシーにて東京駅に死に物狂いで向かい、
かよはお姉ちゃんに頼み込んで携帯借りて東京駅に向かい、
あずは半分寝ながら吊革にぶら下がって東京駅に運ばれ。

しかし。

致命的な問題に誰も気付かず、気付いていたけど気付かず。
待ち合わせの時間も場所も決まってなかった、無計画3人娘。

一応7時40分に東京駅に着いたあずは、一応新幹線乗り場前に行ってみるが誰もおらず。
新幹線出発の10分前に誰も来なかった時は、寧ろ『今日じゃなかったのかな?』と迷い。

電話をしてみるものの2人とも出ず。
『…ドッキリかな』なんて思ってみるも、ちょっとちょっと焦り始める。

やっとこあきちゃんに会えたのは8時チョイ前。
開口一番『タクシーで来たの!』と言うあきちゃんにあずは目が点。

『…え、何で何で何で!?』

そんな説明をしている暇もなく。
だって、ちなみに乗るべき新幹線は8時4分発。

この時点でかよとの合流は果たせておらず。

新幹線乗り場は人でごった返し、
とてもじゃないけど待ち合わせをしてないと、なかなか巡り会えない。

諦めかけたその時、かよと合流。
この時、時刻は8時3分。

ちなみに乗るべき新幹線は8時4分発。

ピリリリリリリリリリッと言う発車ベルの音を聞きながら、
『いやぁ~、無理~』と叫びながら、エスカレーター猛ダッシュ。

新幹線に飛び乗る3人娘。
飛び乗ったところででぷしゅーッ。

ふぃ~、間に合ったぜ。
やれば出来るじゃん、うちら。

その時、非常に非情なアナウンス。
『GALA湯沢は強風のため本日は運営を中止しております』

ガッデーム。

とりあえず長すぎるから、ここら辺で。
後半へ続く。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2007-03-25 18:05

#122 財布とその後

そんな訳で。
あの翌日、荒川警察会計課に電話をしたのです。

『はい、確かにあなたのお財布ですね。中身も多分全部ありますよ』
『か、鍵ありますか?それが一番重要で…あと保健証カード!』
『はいはい、ありますあります』

ほっと安堵するのも束の間。
『拾得者は●●にお住まいの××さんと言う方です、メモ取って下さい』

え。ってかそんな個人情報教えていいの?
と言う位、拾って下さった方の名前やら住所やら電話番号を教えられる。

『あなたがこの人に直接会ってお礼をして、
その人から書類を受け取らないとお財布は返せません』

…え?

『そういう法律ですから』

えーーー!?

マジで!?
そんな法律あるなんて知らなかった!!

いやいや、でもマジ困る。
お礼は元々するつもりだったから、それは全く無問題だけど。
直接会うって?会わないと返せないって?何それ何それ何それ?

鍵入ってるんですけど!
キャッシュカードも入ってるんですけど!
保健証カードも入ってるんですけど!

…と言うより、心清い素晴らしい拾得者の方ですが。。
それでも、やはり見ず知らずの人に警察の仲介ナシに直接二人きりで会うって。。

それにそれに。
会うってなったら、今の私は平日はかなり厳しいぞ?
となると週末?それまでお財布ナシで過ごすの?ムリムリ!

キャッシュカードも全部止めちゃってるから再発行かけなきゃなのに。
それも来週以降になるってこと?ムリムリムリ~!

ってな訳で。
やんわり警察と法律に抵抗。

したらすごい勢いで怒られる。
『あんた拾ってもらった身分でね~!』的な。

ひぃ…
『で、、でも、どうしても病院行かなくちゃいけなくて』(←もちろんウソ)

『じゃー、わかりました』
『誓約書書いて下さい、お礼するって。したら先に取りに来て良いですから』
『このお礼しないとあなた法律で罰せられますからね』

ひぃ?
お礼って任意でするものだと思ってたけど義務なの?
しないと罰せられる程の?

『お礼ってどれ位すれば良いのでしょうか?』
『法律では拾得物の5%~20%ってなってますね』
『それはどういう形ですれば良いのでしょう?お金でしょうか、品物でしょうか?』
『そんなの、当事者同士で決めて下さいよ』

ひぃ。
何か冷たいね。

『とにかく拾得者の方に連絡取って、決めて下さい』
『ちなみにあなたの個人情報も先方に伝えますから、フィフティーフィフティーでしょ』

ぴきっ。

フィフティーフィフティーって、あんた。
こんなに個人情報保護!個人情報保護!って叫ばれてる昨今で、
そんな簡単に個人情報出しまくって、『あとは勝手にやって下さい』って。

確かに紛失物のやり取りごときに警察もあまり構ってられないのかも知れないけど。
あんた、それちょっとひどくない?

ってのはもちろん心の声。
チキンハートズゥですから。

拾得者の方の連絡先を伺って、警察との電話を切る。
そして少しパニクる。

お相手男性っぽいし、二人きりで会うのはやっぱりちょっと不安。
会社の人たちにも止められる。

聞いた連絡先に電話かけても繋がらないし…
想像だけどんどん膨らんで行って不安が募る。

でも、路上に落ちていたお財布、やろうと思えば何だって出来る。
それをわざわざ警察にまで届けてくれた方。悪い人な訳がない。

と思いつつ、念のためにその人の名前をググる。

ヒット。
ネット社会、すげー。

何か武道の名士っぽい。
写真まで載ってる。

とりあえず、一安心。
さすが武道家、こう精神が清い方に違いないわ。

何回もかけ直して夜、やっと繋がる。

電話越しだけどすごく素晴らしい感じがしました。
やはり精神が清く正しい武道家だわ。

お礼の品は明日銀座三越で選ぼうと思います。
何かこうピカイチのものを送りたいわ。

今回の経験は色々学んだわ。
本当に23年生きても知らないことばかりね。

とりあえずキャッシュカードを復活させたいのに。
銀行の窓口が平日9時~15時までってどうなんでしょう。
取り扱い支店まで行かなきゃいけないって、どうなんでしょう。

お金も卸せない、クレジットカードもない。
これって結構不安です。

ってな訳で。

賭けに勝たれたアナタ様、『梓と楽しむランチの旅』へいつでもご招待します。
もれなく『2時間喋りっぱなし梓ワンマントークショー』のオプションも強制で付いて来ます。

…辞退者、続々?
[PR]
by a_mazing_zoo | 2007-03-21 23:48

#121 サイフナクシタ

おいおい、泣きっ面に蜂攻撃かい。

ってな訳で。
今日は大好きな先輩夫婦のお宅にオジャマして参りました。
年末に生まれた赤ちゃんの成長を2ヶ月ぶりに確認するために、ニヤリ。

大学の部活繋がりではなく、バスケサークルの先輩な訳ですが。
どーにもこーにも、お二人にはとても良くして頂いています。

先輩夫婦はまさに理想の夫婦な訳です。

奥さんはお料理上手だし、
何よりさっぱりしてるのにすっごく温かく優しいとこが大好きです。

旦那さんはちょっと黒い感が否めない訳ですが、イケメンで熱くノリも良く、
…ノリも良すぎるせいか、友達の新婦のウェディングドレスにビールこぼすような人です。

そして。

赤ちゃんがちょーかわいい。
ほんとあまり泣かないゴキベンベイベーの良い子だし、
美男美女の血をしっかり受け継いでいる3ヶ月ベイベーにして美人さんです。

いっぱいチューしてます。
今の内ですから、今の内。
抵抗出来ない今の内、ニヤリ。

美味しいご飯を頂き、諸々仕事の話もしつつ、4人でバスケに向かい。
コンビニに降り立ち、飲み物買おうとバッグをまさぐる。

バッグをまさぐる…
まさぐる…まさぐる…まさぐ…

…ない。

ひゅー。
財布ナイ~。

なんだよなんだよ、こんなに弱ってる私に追い討ちかよ~、びえ~ん。

しかし。
しばし忘れてバスケを楽しむ。
財布<バスケ。

でも、現実の波は押し寄せて来る訳です。
バスケ終わって思い出す、現実。

以下、財布の中身。

・現金1万円弱。
ま、これはイイよ。いや良くないけど。現金なんてどうせすぐ無くなる物です。
…1万円あれば美味しいもの食べれたのに。。。。。。。。。しくしく。。。

・財布本体。
これはイタイな。
何たって大学時代こつこつバイトして、
手震えながらサインして買った思い入れのあるグッチッチさんです。
出来るならば帰って来て、ハニィ~。

・クレジットカード/キャッシュカード
これは不正使用さえされて無ければ、単に止めれば良いだけなので無問題。

・バスカード5000円分
ちきしょー、買ったばっかりだったのに。
でも、これも使えば無くなるものなので、イイや。いや良くないけど。
どうせ失くすなら1000円のにすれば良かった…しくしくしく。。。

・スキューバライセンス
最高に写真写りが悪いやつ、おちょぼ口なの。
お酒の席のいいネタだったのに。

って、これ紛失したらどうやって再発行すれば良いんだろう…

・タクシー券
会社さまさま、ごめんなさい。

・領収書
現金あげるから領収書は返して~。
2万円近くあるのに~、しくしくしくしく。

・免許証
写真写り最低。って言うか実物が悪いって噂?いやはや。
あと3年も使うくらいなら、3000円ちょい払って新しい写真にしたい位なので寧ろ可。
って言うか、実際30ウン万円で買った高い身分証明書のようなもの。
他にも身分証明するものあるから、いらん。

・スイカ
全然使ってなくて残高もよくわからん、可。

・保険証カード
…これ困るよね、これでお金とか借りられちゃうんだよね?
どうしようどうしよう、会社にもお財布落としたって言わなきゃいけないし。。

・鍵
…これマジ困る、マジ困る、マジ困る。

#26で鍵を紛失したと思い込んで、勝手に締め出されてたおもひでのあるあずちゃん。
おバカなあずちゃんはおバカなりに学んだ訳です。

鍵はいつも持ち歩く絶対忘れない場所に入れようと。
…財布に。

その財布には勤務先、住所、生年月日、氏名が全て書かれた身分証明書さん達が。
マジ自分バカ、これいっぺんに失くしたら超危険じゃん、バカバカ。
いっぺんに失くしてんじゃん、バカバカ。

ちょっと悪い事考えてる人に拾われたら…一家惨殺?びえ~ん。。。。

以上、財布の中身。

とりあえずクレジットカード全部止める。
不正使用ナシ、とりあえず万歳。

鍵は…
新居を建築したばかりの両親を不安に陥れてしまいました…

3日出て来なかったら、当然私持ちで鍵を替えることに。
10万とかかかるらしい、ガッデーム。

仕方なし、誰も悪くない、全部私のせいです。
しくしくしく。。。。

カード会社さんにも勧められて警察に紛失届けを出しに行く事に。

ごめん、いい加減前置きが長いんだけど、本題ここから。
マジ警察むかつく。

行って事情説明した瞬間、すごーく面倒臭そうな顔に。
『身分証明書とか入ってるなら、出て来たら連絡行きますからー』

いや、そんな事聞いてないから。
紛失届けの話してんの、届け出させろってーの。

『実際、あんま意味ないと思いますよー』
いやいや、意味とか聞いてないから。

最近、仕事の諸々もあって、
『自分の仕事』をきちんとしないヤツはますます許せない。

向こうは出来ることなら紛失届けの手続きしたくない、
こっちは意地でも手続きさせたくなってるために両者一歩も引かない攻防戦。

気持ち勝ちで勝利、手続き開始。

『あ、何無くされたんですかー』
『免許とクレジットカードと…あとバスカードも入ってました。あと保険証も…』
『えー、まだあるんですかー』

ぴきっ。
『だから、とっても困って届けに来てるんですよ(はぁと)』

会社名を告げる。
何度言っても正しく書き取ってもらえない。

『あ、じゃ●DK(略称)で良いです』
『え、●DK?TDKなら知ってるんですけど』

お前の会社名知識なんて聞いてねーーーーー!!!!!(怒りMAX)

書類書き終わったらまた一言。
『落としたところの近場の交番にでも聞くのが一番なんじゃないですか?』

あら、そう。
二度とこの交番には来ないわ。

そんな訳で荒川警察署に電話をする。
『かくかくじかじかで…お財布落としてしまったのですが…』
『あー。多分、あなたの物だと思われるものがありますよ』

…ん、多分?

要はこういう事らしい。
そこは遺失物専門の場所ではないので、細かい情報までは分からない、ということ。
『専門』の場所は一般職ばかりなので平日9時~17時までしか連絡が取れない、ということ。
『多分あなたの物』が届いているので明日また連絡しなさい、ということ。

はい、かしこまり。
さすが荒川警察署、欲しかったのはこういう理論的な対応。

とりあえず一安心。
さて、どこまで揃っているでしょうか。

明日連絡してみます。
最悪鍵だけ残ってれば大合格です。

賭けますか、賭けますか?
ぴったり賞はランチ奢ります。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2007-03-18 21:27

#120 働く女

最近、仕事が忙しい。
年明け位から、特に。

どんどん増えて行く。

新規の仕事も気付いたら20個くらいになってて。
今まで先輩がやってた仕事も、いつの間にか自分の仕事になってた。

始終追われてる感があって、夢まで見る始末。
夢に落ちる度に見積もり書いてたり、スケジュール調整してたり、夢の中でも。

今、一人でやってる仕事がすごく多くて、度々孤独を感じてしまう。
『孤独』って言うのはちょっと言葉が違うかもしれないけど。

仕事は楽しくて、好き。

2年前の自分がすごくすごく頑張って諦めないでくれたお陰。
入社してもうすぐ一年が経つけど、どんな仕事でもつまらないと思ったことは一度もない。
憧れの仕事に就けた、就けてくれた2年前の自分に心から感謝。

一緒に仕事する人たちも、好き。

あまりの緊急スケジュールや無理なオーダーに疲弊しかけた時のスタッフさんの一言。
『オーバーフローしそうになったら言って下さいね』
『僕たち、全力でおおいさんのこと支えようと思ってるんで』

私は本当にどこへ行っても人に恵まれる、これは自分でも天性の才能だと思う。

だけど。
何かあまりに追われ過ぎて、悲しくなっちゃった。
こんなに優しい言葉も効かなくなる程に。

最近帰りの電車で、ふと脱力した瞬間にすごく悲しくなっちゃって結構うるうるしてしまう。

今日も本当はイトコの集まりがあって、
今日は絶対早く上がろうと思って頑張ってたのに結局トラブって、
それでも頑張ったけど着いたの結局22時過ぎだったし。

22時って充分遅いんだよね、普通の感覚なら。
だけど私はかなり頑張ってこの時間なんだよ、もうちょっとやったら普通にてっぺん越える。

約束の時間さえ守れない。
そんな自分が悲しい。

帰り道、あまりに満員電車過ぎて貧血起こして倒れるし。

私の前にカップルが居たんだけど、その女の人の香水がキツくて気持ち悪さ150%アップ。
超頑張って深呼吸とかしてるんだけど、どんどん吸えなくなってフラフラしてたら。

『後ろの女、押して来てマジうざいんだけど』

いやいや。
その女、顔面蒼白だから。
押してるって言うか、そもそも満員電車だから。

結局、乗り換えの駅にすら行けず途中下車。
終電さらば~。

足下ふらつくし、体ガタガタ震えてるし、気持ち悪いやらお腹も頭も痛くなるわ。

でも、一人だし。
自分しか居ないし、当たり前だけど。
どれだけ気持ち悪かろうが、帰る様にちゃんと手筈を整えないと帰れないし。
帰れないのはすごく困るし、すごく。

孤独。
何か仕事みたい。

って思ったら、また悲しくなってうるうるしてしまった。

明日も仕事。
帰り際に判明した事だけど。

18時に広尾に行かなくちゃ、制作会社さんと1対1で打ち合わせ。

だいじょぶだいじょぶ。
その前に友達と会ってランチするし、キレイになるための事もするし!
ちゃんと土曜日を楽しめる。

だいじょぶだいじょぶ。
『私の仕事』をより良くするための打ち合わせだし、寧ろ楽しみなくらい!
やるからには『平均点』じゃなくて『最高』のものを。

本当にね、強がりじゃなくて。
正直ちょっと辛いけど、いつか振り返った時、今ってきっとすごく輝いてると思うんだ。

それこそ。

22時位の遅い時間に『せっかくなら夜景の見える会議室にしよう』って、
ホワイトデーのお返しのチョコを夕飯代わりに同期のプレの練習台になって、
『こう言った方がもっと良くなる』とか『ここはどういう意味?』とか深めていく作業をしてると。

『働く女』みたいで私達ったらカッコイイじゃん、って思うもん。
仕事に、遊びに、恋に燃える『働く女』なんて、結構いいじゃない。

かわいい服を着よう、ちゃんと女の子でいよう。

落ち着いたらちょっと遠出しよう。
自然に包まれるような場所に行きたい。

桜が咲いたら桜を見に行きたい。
私の通った大学は桜並木の一本道があって、そろそろすごくきれいになるの。

『滑走路』って言うんだけど。
『滑走路』を桜のアーチの下を上を向きながら自転車で駆け抜けるのが好きだった。

落ち着いたら平日に有給を取ろう。
お気に入りの本を持ってカフェの居心地のいいソファで一日を過ごそう。

それともやっぱり大学に行こうかな。
『バカ山』って芝生の広場があるんだけど。

木の下で寝転んで、
本を読みながらいつの間にかよく寝ちゃって、
よく友達に起こされた。

素敵な靴を買おう、素敵な女の人になろう。

少し早起きして部屋を片付けて、
明るい色の鉢植えの花でも買って来よう。

よし、明日もちゃんと頑張れる。
よし、明日もちゃんと頑張ろう。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2007-03-17 01:33

#119 病的なドジ。

小学校の頃はクラスで一番『しっかり者』キャラだったはずなのに。
年を追うごとに、それとは真逆の方向に突き進んでいるような気がします。

現在、午前4時過ぎ。
普通なら夢の世界に飛び立っているこんな時間の更新ですが。
あまりに今やった自分のドジ加減が切なくて、更新作業に勤しむ訳です。

コンタクトレンズ割りました。

スノボ帰りで疲れてて。
ジャージに着替えたものの、
なぜかわざわざロフトから布団を引きずり降ろして床でバタンキュー。

さっきふと目覚めたらヤケに視界が良い。

コンタクトレンズユーザーなら誰もが一度はやると思うけど。
つけたまま寝てました。

ま、ここまでなら誰もが一度はやると思うけど。

『朝まで入ってたら目開かなくなるわ、、眠いけど外すか…』と思い。
横着者あずさは寝たまま外した訳です。

さぁ、外したけどどうするか。

一、椅子やPC等一番安全な場所の上に保管。
   ⇒しかし、このやり方じゃ保存液に入れずにそのまま放置なので、
   翌朝ひからびたレンズを元に戻さなくちゃいけないし、
   レンズも傷むから極力これをやるのは避けたい。

さすがにここまで横着はまずいか…、次。

一、起き上がって、洗面所まで行って通常通りのやり方でレンズを外す。
   ⇒こんな眠い中でムリ、却下。

次の案、次の案。

一、部屋の電気をつけポーチの中からケース取り出してそこに保存。
   ⇒うーん、妥当だけど起き上がって電気をつけに行くのがそもそもイヤ、却下。

…横着者すぎる。。本当に女でしょうか、私。
ま、いーや。次。

一、部屋の電気をつけないまま手探りでケースに保存。
   ⇒あ、これアリ。

がさごそがさごそ…
ポーチ発見、続いてケースも発見。

もう十年来のコンタクトレンズユーザーな訳ですよ。
手探り作業とかまかしとけって。

ケースを閉めようとしたその瞬間。
パキパキパキパキッ

…何、今の嫌な触感と音。。。

結局あれだけ渋って行かなかった洗面所に行き、確認。
そこで見つけたのは、フタの回す部分で無残に砕け散ったコンタクトレンズ。

ちゃんと入ってなかったみたい。

だったら最初から洗面所に行けば良かったよ、おーい。
って言うかこんな割れ方したコンタクト初めて見たよ、おーい。

ほんと最近ドジ過ぎるの、やっばい病的だよ。

この前はクライアントやスタッフさんもいる打ち合わせで、
アイスコーヒーのガムシロップを開けようとしたらガムシロップが手から滑って大惨事。
コーヒーは上司の手帳にかかるわ、私はガムシロップまみれだわ。

『きゃぁぁぁぁぁぁぁ』
『うわぁぁぁぁぁぁぁ』

会議室に悲鳴が響き渡りました。

別の打ち合わせで。
アイスコーヒーのガムシロップ全部使わずに置いておいたら。
倒しちゃって資料ガムシロップまみれ。

もうアイスコーヒー飲まない。
それかガムシロップはもう使わない。

またまた別の打ち合わせで。
ペンのキャップを片手で外そうとしたら、
キャップがピューンってすごい勢いで遠くに飛んでっちゃうし。

電話対応でも。
自分が電話かけてるのに、自分が電話出る時の対応しちゃったし。
相手が喋るよりも先に『はい、○○○(社名)でございます!』

電話出た相手ポカーン。

バスケ行った時も終電間際なのに逆の横浜方面の電車に乗りそうになるし。
わざわざ携帯で調べて、線路図までチェックしたのに。
危うく帰れなくなるとこだったし。

パスタ食べてたら気付いたらカーディガン、トマトソースまみれだし。
『やばい、シミになる…』って洗いに行ったら手から滑ってカーディガン全部濡らすし。
着るものそれしか無いから、それ着てたら風邪引くし。

派遣さんとランチの後お茶しに行ったら、
ストローが鼻に入りそうになるし、…って言うか若干入ってたし。

スノボの時もリフト券入れたままロッカー閉めちゃうし。
5分の使用に500円、どれだけロッカー会社儲けさせてるのかと。

だいじょぶかな、自分…(涙)

今はイイの。
ガムシロップまみれでも、トマトソースまみれでも笑いの種とネタになるだけだから。
ロッカーもコンタクトもお金で解決出来るから。

本当にちょっと心配しちゃうのは、
このドジ加減でいつか自分は生命の危機に追い込まれるかもしれないってとこ。

高校生の時に非常におバカな理由で階段3段踏み外して32針縫ってるからさ。
悲しいことにポテンシャルはある気がするのよね。

あと人様に迷惑かけちゃ絶対だめよね。
手帳にコーヒーかけちゃった上司は少量だったのも手伝って大爆笑してくれたけど。
非常に申し訳なく、もしこの先もっとひどい迷惑かけちゃったら…

お祓いとか行った方がいいの、これ?
集中力が散漫すぎ?お祓いに行くより自分を鍛えなきゃ?

引き締めなきゃ。

あまりにドジだし、こんな夜中だし、悲しくなって来ちゃった。
しょんぼり。

そんな私を癒したもの。

名古屋在住のバスケ部の先輩が東京に来てて、明日遊ぶ予定。
だけど明日しかコンタクト買いに行くチャンスが無いから、その事で諸々相談メールを打つ。

『かくかくじかじかでコンタクト割っちゃって…
ちょっとでも長く一緒に居たいから、
超申し訳ないんだけど買いに行くのお付き合いして頂けますか?』

それに返って来たメール。
『わかった、一緒にいくんだ』

…ん、何か普通だけど何かおかしくない?
『いくんだ』って冒険家ですか、アナタ。

とりあえず普通にメールを返してみる、『ありがとー♪』的な。
したらまた返信。

『たのさむ』

…ええ、『たのさむ』ですか!?
『楽しむ?』、それとも『頼むさ?』、それとも新しい焼酎の名前?

あまりにおかしくて夜中携帯見ながら大爆笑。
『酔ってるでしょ(笑)』と送ったら、またすぐ返信が来る。

『なははは、すまん』

ええっ、そんなキャラだったっけ?
『なははは』って!
『すまん』って!

バスケ部はお酒を飲むと飲まれるタイプが多いみたいです。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2007-03-11 04:19

#118 強がるわ、弱虫だから

ってこの歌イイ。
知ってる?

LALANってブラのCM。

おっと、男性のみなさま。
ブラだなんて失礼。

何となく聞いてたんだけど。
すごく、こう、ぐっと響いて心に残る歌。

強がるわ、弱虫だから。
泣かないわ、泣き虫だから。


櫛引彩香って人が歌ってるんだって。
クシビキサヤカと読むらしい、『ア』ヤカじゃないのね。

私は人前で泣くの、好きじゃなくて。
人はまだ許せても、自分がそうなるのは許せなかった。

何か泣くってずるい気がしちゃうのよね。
泣けば許されると思ってるのかって。

泣いても何も解決しないでしょ。
その涙流すくらいなら違うとこに塩分使っとけって。

思ってました。
大学3年くらいまではかなり強く。

何てかわいくないんでしょ。
我ながら。

だけどね。

年齢を重ねると共に少しずつ素直になり、
私は少しずつ泣き虫の自分にも寛容になった気がします。

嬉しいとか感動の涙はもちろんいっぱい流した方が良いし、
そんな機会に巡り逢える人生は、巡り逢えただけ幸せだと思うの。

でもね、それだけじゃなくて。
悲しいとか切ないとかの涙も、流しても良いんじゃないかと思えるようになった。

…年取って涙腺がもろくなってるだけだったりして。

一度きりの人生なら。
悲しくても嬉しくても何でも。

心が動かないままよりも、
涙がこぼれるくらい心揺さぶられる人生の方が、
人生らしいかもしれないし。

強がるわ、弱虫だから。
泣かないわ、泣き虫だから。


涙はすごく純粋で綺麗なものだと思うから。
そんな涙を流す泣き虫なら、泣き虫でも良いかしら。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2007-03-06 01:40