<   2006年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

#27 11日間でどれだけ痩せられるか。

日にち的には今日から、インドに行ってきます!

成田→デリー→コルカタ→ベナレス→アグラ→ジャイプール→デリー→成田。

移動し過ぎ?
夜行列車が2泊とか。
夜行列車に乗るの生まれて初めて。ウキウキモンキー♪


この旅、色々目的&目標があります。

①ずっと右手オンリーでご飯を食べ続けること。

これお箸やスプーンを使い慣れてる日本人にとっては慣れないことだけど、
この前バリ行った時に思い切って手でご飯食べたら、
味が変わってすっごくおいしかった!!
手で食べた後にスプーン使うと、何か金属的な堅さがジャマに感じる位。

不浄の左手の意味を取り違えてずっと左手で食べてたけど…

どうやら私たちは舌だけで食べてる気になってるけど、
結局は脳で食べてるらしいから、
舌だけじゃなくて視覚や手の触覚も総動員した方がおいしく感じるんだって。
本当に全然違った。
オススメ。

②ガンジスで沐浴。

これしなきゃインドに行く意味がない。
聖なるガンガーですよ。
汚いとか知らない。
最初は私も尻込みしてたけど地球の歩き方のこの一言でやる気に。

『汚く見えるガンガーの水。
でもその「お浄め」の効果は科学的に立証されている。
蒸留水の中で24時間生きられるコレラ菌が
ガンガーの水では3時間しか生きられないそうだ。(p.190)』

『ガンジスが汚さ過ぎてコレラ菌が死んじゃうんじゃない?』 byママン&パパン

…そんなの聞こえない。
どっかの2人にもそんなこと言われるし…

③タージマハルの中心で愛を叫ぶ。

世界で最も美しい建築物の一つ、らしい。
でっかいキスチョコじゃないんですよ。
高校で世界史を勉強してた時に『絶対行きたい!』って思った場所のひとつ。

などなど。


ちなみに知る人ぞ知るあずさ情報ですが。
私自慢じゃないけど、すっごくお腹が弱いんです。
コーヒーやアイスでもお腹を壊します。
アイス大好物だけど。
コーヒーもちょっとなら大丈夫だけど。

『インド大丈夫なの?』って感じですよね。

100対0位でインドに負ける気満々です。
別にもう『下す』とかどうでもいいの。
そんなの心配してたらインドに行けないもん。
どんだけげっそりしてもインドに行く事で得られる感動には代えられないでしょ?

しかし。
最後の悪あがきとして正露丸は瓶でバッチリ持ちました。

でもインドってあらゆる薬が効かなくなる不思議な国らしいよー。

去年ベトナム行った時は不思議なレモネードに当たって10日間で4キロ痩せました。
今回は11日間。
さーて、何キロ痩せるでしょうか?

ピッタリ賞にはあずさスペシャルセレクトのインド土産を進呈しまーす♪
[PR]
by a_mazing_zoo | 2006-02-19 02:46

#26 サーズデイ ナイト フィーバー

もう金曜日だけどね。

今日はなかなかアツい夜でした。

未来の名TVディレクターかっちゃん。
未来の名広告マン圭亮。
未来の迷広告ウーマン私。

の3人でキムチ鍋でした@かっちゃん家。

この3人。
そもそも一人一人がうざすぎる位アツいので、
集まると灼熱地獄みたいになります。

恋愛論とか。
どんな姿勢で社会に臨むのか、とか。
家族のこととか。

アツかったね。

いいんです。
それが楽しいんです。
『アツくなくなったら終わり byかっちゃん』な訳です。


心もお腹も満足して家に帰った訳ですよ。
バスもなかったし、親は寝てるし、駅からは歩きだった訳ですよ。
家に着いた訳ですよ。

…鍵がない訳ですよ。

焦った訳ですよ。
バッグ引っくり返してもチャリ鍵しか出てこない訳ですよ。
焦りすぎて開かないかな?とか思って挿してみちゃったりする訳ですよ。

チャリ鍵で家が開くかー!!
ばかもーん!!

お父さんの携帯に電話→留守電。
家に電話→鳴ってるの聞こえる…(涙)→留守電。

これを途方もなく繰り返した後で、ご近所迷惑覚悟で呼び鈴を鳴らす。

あほ犬むーちんが吠える。
『ご主人様だってんだよ(怒)』と思いつつも実は彼女の吠える声にそもそも期待。
むーちんの鳴声に気付いてママン。。。。。。。。

…ママン熟睡のご様子(ToT)

ちょっと廻り込んで家の中の様子が見えるところへ。
もはやこの段階で警察に見られたら泥棒みたいな感じ。

『むーちゃん、むーちゃん、あずだよー』と囁くも、
あほ犬は頭をポリポリ掻きながら大アクビ…(=д=#)アホイヌゥ。。

むーちんがママンとパパンの寝室にダッシュして、
二人を起してくれるとかそんな妄想をするも虚しさだけが募る。

家の中の灯りを見る気分はまさにマッチ売りの少女。

家があるってこんな素敵なことなんだね。
お父さん、お母さんありがとう…

あ、あずのために家が真っ暗にならないようにあそこの灯りつけてくれてる。
お父さん、お母さんごめんなさい…(涙)

なんてマジ感傷的になる。

両親の寝室に向かって『おかーさーん』と小声で呼ぶも意味ナシ。

本当に玄関で一夜を過ごすのかな…
新聞配達のお兄さんには何て言おう…
結構寒いぢゃん、あと何時間も頑張るのかな…

本気で諦めかかったその時、
『どうせだから、最後に全部引っくり返して見てみようかな…』
なんて思いつく。

もう鏡から本から全部玄関に並べる。
ペンケースも開けてペンも並べる。
化粧ポーチも開けて化粧品を…

チャリーン。

あったぁぁぁぁぁぁぁああああぁあぁぁぁああ!!


そんな訳で11時50分から1時まで1時間程苦しみましたが、
温かいお風呂にもありつけ、
歯磨きも完了、
今はぬくぬくベッドからの更新でございます。

怖いのは明日の朝です。

そもそも連日の飲みは卒業間近だからという特別のお許しな感じなのです。
元々うちの親は友だちとの付き合いに対しては心が広いのですが、
『鍵ない…家に入れない…』ってメールや、
通算7回程かけた着信履歴は、
しかとパパンの携帯に残ったことでしょう。

何か言われるのは確実。

『遅くなるなら鍵持って出なくちゃだめでしょ?』
『どうやって入ったの?』
『何?鍵あったの?』
『ばかだねぇ…』

絶対この4つのキーワードは出る。

呆れられるのも当然です。
もう自分自身呆れかえってます。

鍵がなかったままなら不運な事故だけど、
だって鍵あったんだもん。

愚か。


教訓
1.鍵は必ず持って出ること。
2.持って出た事を忘れないようにすること。
3.親は予想以上に早く寝る。
4.ママンはむーちゃんの鳴声には起きない。
5.呼鈴にも反応しない。
6.パパンの携帯はやっぱり意味ない。


おかーさん、おとーさん。
あと1ヵ月半やり切ったら良い子に戻るから、それまで許してね♪
[PR]
by a_mazing_zoo | 2006-02-17 02:30

#25 良い映画。

昨日と今日は映画DAY。

映画スキ。
家で見るのも好きだけど、映画館で観るのもこれまた趣があってイイ。

ちなみにお気に入りの映画館はヴァージンシネマ@六本木ヒルズ。
キレイだし、席が指定っていうとこが良い。
何より私が六本木ヒルズびいきな人間だから♪

良い映画を観て得られる感動は代替し難いと思う。

映画の前にやってた『映画とは何か?』的なTOHOシネマズの広告が、
『映画がなくても私たちの生活に支障はないでしょう。
でも映画がない生活は、ちょっと寂しいと思いませんか?』
的なことを言ってて、思わずうなずきそうだった。

昨日と今日見た映画はどちらもとても良い映画だと思いました。
でも。
楽しい映画じゃなかった。

観たのは『オリバーツイスト』と『ミュンヘン』。

特に後者は本当に良い映画でしたが、本当に楽しい映画ではありませんでした。

本当はこの映画について色々と書こうと思ったんだけど、
すごく難しくてふさわしい言葉を見つけられなくて書けない。
何回も書いて消してを繰り返して、やっぱり書けなかった。

目をつぶって、耳をふさいで、海亀の様に涙した映画でした。

『ミュンヘン』は例えて言うなら『ダンサーインザダーク』みたいな感じ。
すごく良い映画だし、
観たこと後悔しないし、
寧ろ良かったと思うけど、
もう二度と見れないと思う。

興味のある方はこちらを見てみて下さい。


何かこれで終わると暗いのでちょっと楽しいことを書きます。

昨日『オリバーツイスト』を一緒に観た人ははるかさん♪
二人で映画見た後凹みまくって元気を出すためにダーツをしに行きました。

4勝1敗!ウキー♪

先輩に花を持たせない、かわいくない後輩22歳です。

土間土間で飲みました。
何気にはるかさん初土間土間という衝撃事実。
土間土間安くておいしくてスキ。
いっぱい食べていっぱい飲んでいっぱい話して楽しかった!!


今日『ミュンヘン』を一緒に観た人はあやか★

朝10時からの回で二人して早起きして集合したのに。
映画観てすっごい凹みっぷりに言葉のない二人。
と言うか周りにいた人たちも映画前は普通だったのに、
映画終わったらみんな無言。。。。

あれは仕方ないよ。

『ご飯何にする?』
『ミートソース系はやめない?』

ってな訳で飲茶。

ヒルズの映画館出てすぐ右にある香港茶楼

ここの飲茶は本当においしい。
オススメはランチの点心セット。

飲茶好き、中華好き。
バイトは中華料理屋でしかした事のない私が言うんだから、間違いない。

一言で言うとプリプリ。

おいしい物食べて色々話したらテンション上がる二人。
単純。

例の岩盤浴にあやかを連れて行く。
本当に最近岩盤浴の回し者になってる。
イヤイヤ…
伝道師と呼んでください。

昨日ソニプラで買ったフェイシャルピーリングジェルを持って行って、
二人で岩盤浴の鏡の前でピーリングをする。

ポロポロって言うかボロボロ古い角質が落ちる。
ピーリングすごい!
感動!

あやかも感動してくれた♪

帰ってからお父さんとお母さんにやってあげてたら二人とも喜んでました。
お母さんがお父さんの顔をつるつる触ってて、
『今まで何がついてたのかしらねぇ…』って言ってた。

あ。
うちのお父さんが汚かった訳じゃないです。。
彼の名誉のために。
ピーリングってすごい良いよってこと。
あしからず(笑)


楽しい二日間でした!!
学生バンザイ♪

良い映画でした!!
コンドハTHE有頂天ホテルガミタイ。。映画デ笑イタイ。。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2006-02-13 23:58

#24 ハマっちゃいそう。

ダーツ。

初めてやったのはsophomoreの時のPEの授業。
game and craftsだっけ?
伸さんの。

色んなゲームをやる授業だったからダーツも1、2回しかしなくて。
しかもその時は壁掛けのダーツだったから点数換算も自分でしなくちゃいけなくて。
ダーツを理解する前に授業が終わりました。

実はちょっとオヤジの遊びだとも思ってた。
葉巻吸ってブランデー片手にガウン着て、みたいな。

でも再び出逢ったダーツは電子的。
点数換算は自動でしてくれるし、
次投げたら良い手を教えてくれるし。

ダブルとかトリプルとかブル出すとピコピコピーン♪って鳴ってくれるし!

しかも結構長い間楽しめるのに1プレイ100円!!
絶対お得!!

01ゲームとかクリケットとかカウントアップとかゲームも色々種類あるし。
一人でも大勢でも楽しめるし!!

もう本当に楽しいんだって!!
力とか関係ないから男女平等に楽しめるし。
ちょっとビリヤードと共通するものがあるかも。
ビリヤードもダーツも出来る人ってかっこいいじゃん?

私、ビリヤードへたっぴだけど…
…ダーツもへたっぴだけど。

今日はクラブチームのみなさんとバスケを4時間した後、
みんなでガッツリ&おいしい定食屋さんでご飯を食べ、
ゴハン、オカワリシタノアタシダケダッタ…
オトコノヒトモイタノニ、アタシダケダッタ…

万歳食いしん坊(ノ>∀<)ノ★ワーイ

行って来ましたー!!
ダーツ♪

すごーい楽しかった。

ダーツの機械欲しいなーって思った。
一家に一台。
ビリヤードを初めてやった後もこんな事を言ってたような気がするけど。
そんなの気にしない。
置く場所あんのか、とか気にしない。

ウーン。。。
新古品で40万弱か…
40万ちょいのダーツの機械

40万。
前のバイトの時給900円で444時間。
家庭教師の時の時給でなら133時間。
…(=A=)。。

誰か富豪の方で珍獣アズサにご興味をお持ちの方はダーツの機械買って下さい♪
それとダーツに興味のある子、一緒にやろう♪


って言うか。
今両親が京都に旅行中なんですよ。
夫婦水入らず。

『一緒に行く?』とかそんな誘いの言葉はなかった訳ですよ。

あった言葉は、
『お母さんとお父さん、10日から12日まで京都に行くから』
『むーちゃんのお散歩よろしくね』

……∑(=A=)

娘はその間貧しい食生活を送ってた訳ですよ。

昨日の夕飯はお醤油味の肉野菜炒め。
今日は残りの野菜とお肉でオイスター味の肉野菜炒め。

そんなとこに届いたメール。

『昨日はお寿司、今日はフランス料理。そちらは?』

……∑(=A=)∑(=A=)

野菜好きだからいいんだもん。
野菜おいしいもん。
体にもいいし。ケンコー♪
もやしとか強火で炒めるのがおいしいんだから。
お肉なんて黒豚使っちゃったんだから。リッチー♪
エリンギもえのきも舞茸も入れたし。リッチリッチー♪

今日はちょっといいことがあってちょっとハッピーだし。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2006-02-11 21:52

#23 ザギンでシースー。

タイトル。
自分で書いてなんだけど。
まるでバブル真っ最中の地上げ屋のような言葉ですね。

いえ。
私は平成の22歳、純粋無垢な女子大生です。


今日はお正月にお雑煮の中に入ってた鳥のささみを食べたら外れた詰め物を、
今更治しに歯医者に行きました。

怒られました。

『早く来なくちゃだめだよー、忙しかったの?』

遊びで忙しかったとは口が裂けても言えない。ゴメンナサイ…


気を取り直して。
家に戻り、再出発。
本日は2番目のお兄、タヌ吉(仮名)と飲み。

彼はどんなにお洒落なレストランよりも赤堤燈をこよなく愛する31歳。
オーストラリアで挙式の際にも、
オーストラリアの日本居酒屋に入ったことは我が家の伝説。

しかし本日の集合場所は銀座日産ギャラリー前。

…タヌ吉の呼び出しなのに銀座?

行きの電車の中でずーっと、
『銀座のどんな居酒屋に連れて行ってくれるんだろう』
『寧ろ銀座集合はフェイクでその足で新橋に連れて行かれるんだろうか』
などと考えていました。

会った瞬間彼が発した、
『ずーちん、ラーメン食いに行こうぜ』
という冗談すら真に受け、
『おう、餃子付きね』
と返してしまった位、
彼の呼び出しに居酒屋以外は有り得ないという信じっぷり。

でもニイが連れて行ってくれた場所は銀座のお寿司屋さん♪

うおー、居酒屋じゃない!
お兄ちゃんやるじゃん!
お兄ちゃんすごいじゃん!

うみゃーいお刺身をつまみつつ、
色んな話をして、
久しぶりに兄妹水入らず、
楽しい時間を過ごしました。


私は自他共に認めるお喋りですが、
タヌ吉は私よりよく喋ります。
まだニイが家にいた頃はよく夜になると、
焼酎片手に、
『あずちゃーん、勉強なんてしても意味ないよー』
『勉強しなくてもお兄ちゃんみたいに立派な社会人になれるよー』
『お兄ちゃんの話を聞くほうが何千倍も為になるよー』
と絡んで来ました。

そして付き合うと話が長いんだ、これが。
『話短めでお願いします』が当時の私の口癖でした。

なのに自分が眠くなると、
『あ、お兄ちゃん眠くなってきた、あずちゃんオヤスミー』と勝手に寝る。
憎めない傍若無人っぷりでした。

『電気は豆電球、ドアはちょっと開けておいてね』という合言葉と共に、
タイマーでセットされたテレビを4分の1位の目で見つめつつ、
リモコン片手に眠りに落ちていくお兄。

そしてまた勉強に戻る私。
9歳離れたお兄の子守かい。

お互い『リング』にハマっていた時は毎晩貞子の真似してびびらせ合ってました。
部屋が向かいだったので、
相手が自分の部屋でぼーっとテレビ見てる頃を見計らって、
いきなりドアの隙間から手をがーっと出してみたりね。

タヌ吉のびびりまくって丸くした目が忘れられません。ニシシ

懐かしいね、かれこれ5年以上も前の話です。
もっとか。


今日の当たりはツブ貝でした。
おいしい貝は本当にたまらないね。
貝最高。


うちは兄弟の年が離れてて、
仕事やら何やらで、
6人全員で暮らした期間は実質12年くらいかな。

全員揃ってた時は狭くて狭くて仕方がなかった家も、
3人も減ると閑散としたものです。

今はそれぞれに新しい家族を持っていて、
人数が増えてパワーアップ!!

よく集まってワイワイしてます。
年を追うごとに人が増え、集まる時は家中の椅子が大集合。
それもすっごい楽しいけど、
たまにはこうやって昔みたいに1人と1人とサシで話してみるのも悪くないなーって。
思いましたとさ。


残りの2人のお兄ちゃんたちもよろしく。


妹はおいしいお魚の次はおいしいお肉が食べたいです。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2006-02-09 00:13

#22 豆乳鍋、モツ鍋、築地

あれは夏のある日。
当時漫喫にハマっていた私は、
避暑も兼ねてMANBOO(マンブーぢゃないよ…)でアイス食べながらのらりくらり。
そんなところに見知らぬ番号から電話が。

『就職グループですが…』

ん?就職グループ?
なんで大学の就職グループが私のところへ電話?

『何か悪いことしたっけ、あたし…』と真っ先に心配しちゃう悲しい習性。

でも別に電話はお説教の電話ではなく。
どういう風の吹き回しか、どうやら『就活Gメン』なるものになって欲しいとのこと。

3年生他次の就活生のために、
学内の就活企画を色々先導切って引っ張って行く人々になって欲しいとのことでした。

『何で私?私でいいの?』と思いつつ。
二つ返事でラジャ。
寧ろ断っていいものだと知らなかった。

ってことで色々やりました。
100人くらいの3年生の前で就活体験談話したり、
300人くらい3年生集めて集団相談会やったり、
個人的にも色々と相談に乗ったり。

意外にもこれがすっごい楽しくって、
企画練ったり、運営したりもすっごい楽しかったんだけど、
何より4年生になってから新しいコミュニティに入ってそこで友達が出来るってのは、
カナーリ熱い経験でした。

んな訳で前置きが相変わらず長いですが、以下が今日の日記の本題。

そのGメンで『卒論お疲れ会』をしたのです。
開催場所はGメンの一人の家。
これが超オサレーなマンション。
一人暮らしでこれ!?と一同びっくり。

最初集まった4人で色々と買出しをして、
授業やら部活やらが終わる子を待って鍋スタート!!

f0024775_23475628.jpg








色々おつまみを作りつつ、つまみつつ。
スパークリングワインで乾杯!!オイシイー

『美容にはイソフラボンよね』ってことでまずは豆乳鍋。
お野菜タップリー♪

意外と豆乳鍋が初な子がいて、確かにおつゆが白いとビビるよね。
でも湯葉出来て感動したね。
豆乳鍋は胡麻で食べるとおいしいんです。

もうだいぶみんなお腹いっぱいだったけど第2弾モツ鍋スタート!!
味噌ベース。
ウマー♪

意外とモツ鍋初な子がいて、
モツ初だとあのグロい見た目にやられるんだけど、
食べるとおいしいよね、グニグニしてて。

もう超お腹いっぱいで、
おいしいお酒も飲めて、
話は楽しいし、
終電気にしなくていいし、
サイコー♪

って思ってたら!!

窓にチラチラ映る影。
雪!!
しかも牡丹雪!!
サイコー♪♪

手に載せてみんなに見せたかったのに、
なんせ平熱37℃なもんで見せる前に溶けた。。。。。。。

雑魚寝しながら色んな話して、
深い話をすると不思議なもので、
その人の新たな一面が見えてすっごく素敵な事だと思う。

そんなこんなで気付いたら寝。
『築地の競りを見に行こう企画』は流れ、
朝。

二度寝を繰り返し、朝が弱いことがみんなにバレる。
っていうかみんなは何でそんなに朝に強いの???

バラバラと解散し、
しかし残った3人は築地に対するアツイ思いを捨てきれず、
『築地にランチに行こう企画』に変え築地に出発!!!!!

築地スゴイネ

f0024775_031855.jpg






魚がイッパーイ
貝がイッパーイ

ちょっと奮発してトロウニいくら丼を食べる。ウマー。。。。。。

f0024775_23511888.jpgf0024775_23531756.jpg






マミーに頼まれてたお団子を買いに行く。
茂助団子。(茂平ぢゃないよ…)
築地市場なのに団子?って感じだけど、この団子ウマー。

f0024775_23564151.jpgf0024775_2357361.jpg






他にも金目の開き買ったり、
茂助団子の他に苺桜餅みたいなのとか、栗羊羹とか、色々買っちゃった!!

楽しかった!!

自分が知らない友達の面がまだまだあって、
自分が知らない東京がまだまだあって、
当たり前なんだけどさ。

何かすっごくそれを感じて、ワクワクしちゃうね。

色々巡りたい。
まだまだ飲み足りない。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2006-02-08 00:05

#21 ぎっしり。

今日はぎっしりな日でした。

7:30起床。
8:00出発。
インド大使館にビザを取りに行く。

…と思ったら駅まで着いたところでパスポート忘れたことに気付く。
バスに飛び乗り家に舞い戻る。

気を取り直して。
8:30家を出発。

疲労感が取れず。
もう私、若くないの?
通学中の高校生のピチピチした肌を見つめタメイキ。

9:45市ヶ谷到着。
るいちゃん待たせてごめんなさい。

市ヶ谷から九段下まで延々歩く。
大使館通り過ぎたことにも気付かず二人延々と歩く。
市ヶ谷のオマワリさんに道順を聞いたにも関わらず歩く。
気付く。
戻る。
大使館に着く。

大使館にスピード写真がないことを知らされる。

九段下の駅まで戻る。
もはや気分はすごろくゲーム。
長い階段を延々降りて写真を撮る。
大使館に戻る。
ビザを申請。

なぜか相手は日本語はおろか英語も微妙なインド人。
二人がかりで私のパスポート情報をパソコンに入力。
早速AZUSAがASUZAになってる。オイオイ
思わず『違いますよー』と囁く。

ビザ申請終了。

学校へ向かう。
本日はウキウキバカ山ランチwithぴーちゃん&ゆきちゃんの日。
しかしまたも遅刻。
本当にごめんなさい。。。。。。

デパ地下ならぬヨーカ堂の地下で色々お惣菜を買う。
ピクニックみたい♪

バスに乗り学校へ。

学校到着。
3人で南南東を見つめながら恵方巻を食べる。

知ってる?

『節分の夜にその年の恵方に向かって、
目を閉じて願い事を思い浮かべながら、
太巻きをまるかぶりするのが習わしとされる。
食べている間は、無言でなければならない。』 by Wikipedia

昼だけどね。
目は閉じてないけどさ。
無言でした。

f0024775_084715.jpg






3人で太巻きをバカ山の上で、
旧Dをぼーっと見つめながら、
ひたすらもぐもぐするのはやっぱり異様な光景でした。

知り合い通る度に太巻き口に入れたまま目だけ合って微妙でした。
突っ込んでくれりゃいいのに。

Yearbookを引き取りに行き、
『最後のYearbookだなー』っとしみじみ。
ついにseniorの欄にあたいの顔が。

15:30学校を出発

16:00駅に着きタメだけど後輩のまゆと待ち合わせ。

猛風吹きすさぶ中、先輩特権をフル活用。
新宿西口三井ビルまでのデジカメ修理の旅に付き合わせ、ゴメンネマユチャン
市ヶ谷のインド大使館ビザ引取りの旅に付き合わせ、ゴメンネマユチャン
鰹ダシのうみゃいラーメンを食べ、
スタバで就活相談。

まゆ頑張ってるなぁと感心。
私頑張ってたなぁとしみじみ。

20:30バイバイする。


朝から晩まで動くことはあっても、
こんなに色んな人と絡みながら動くのは初かも。
ちょっと感動。

今日後悔したことと言えば『みんなのいえ』と『ナウシカ』を見逃した事。
ヤッテルノシラナカッタ…

あとお母さんとすっごいくだらないことでケンカしたこと。
勝敗未だつかず。
疲れてるのに勘弁してくれー。


見たい映画がいっぱいありすぎ。
オリバーツイスト
THE有頂天ホテル
ミュンヘン
フライトプラン
タブロイド

肌が荒れすぎ。
ALLIEも普段使いはやめたのに。
リキッドファンデも一時中止したのに。
保湿してるのに。
豆乳飲んでるのに。
ビタミンC飲んでみた。
卵油も飲んでみた。
蒸タオルしてみた。

はてさて。

明日は部活の練習試合。
4年生ですが何か?
体動かないと思われますが何か?

けがだけしないように、
けがだけさせないように、
気をつけて楽しんできます。

試合久しぶり、ウキウキモンキー♪♪
[PR]
by a_mazing_zoo | 2006-02-04 00:42

#20 ずー、バリに行く。

f0024775_18464650.jpg


『インターコンチネンタル・バリ島5日間の旅』より今朝帰って来ました。

一言言わせて。
バリさいこー♪

もう一言言わせて。
インターコンチネンタルさいこー♪

『バリ行かない?』
みっちゃんから何の前触れもなくこんな連絡が来たのは1月4日早朝。
あっという間に参加メンバーが決定。
クリちゃん・みっちゃん・酒井・私の『見た目しっかり者しかし中身はおとぼけ4人組』。

卒論の締め切りが2月1日なのにも関わらず、
1月29日出発の旅に行くことに何の躊躇もなかった私。

だって、どうせそんなギリに出さないし~。

って教授に言ったら怒られました。ショボーン
って友達に言ったら呆れられました。トホホー

でもでも。
結果やっぱりちゃんと出せたし。
いや、本気で29日までに卒論が終わらなかったら笑えなかったです。


10時間のフライトの末に降り立った場所は常夏の島、バリ。
あちーあちー。
日本との気温差25℃以上。

でもあのムンムンした感じが東南アジアって感じでスキ。

今回の旅のメインイベントの一つはインターコンチネンタルに泊まること。
BALI INTERCONTINENTAL RESORT
ばり いんたーこんてぃねんたる りぞーと

主にバックパッカーな旅行しかしない私にとってはリゾートホテルなぞ遠い世界のもの。
旅行って言ったらゲストハウスだろ!!
貧乏旅行万歳!!
リゾートホテルなんて軟弱なものには泊まらん!!

…と思っていましたが。。

インターコンチネンタルすごい!!
こんなすごいホテルに泊まったのは人生の中でも数える程もないです。
でかいよ、インターコンチネンタル。
サービスいいよ、インターコンチネンタル。
ベルボーイさんの笑顔がステキ、インターコンチネンタル。
新婚旅行とかここがいいな、インターコンチネンタル。

プライベートビーチ超きれいだし、
色とりどりの貝が波に流されてきて、砂に自分で埋まってくのキレイ☆

朝のビュッフェは超おいしいし、
生絞りジュースサイコー♪

何より香りがいい。
レモングラス?のオイルが焚かれていて本当に心が安らぐ。

ビーチでは波と戯れ、波に飲まれ、波が内臓に直撃して苦しみ。
浜ではフラッグダッシュしたり、砂の中に埋めらて苦しんだり。
青い空、青い海の横っちょでお酒飲んだり。
浜辺で生まれたての子犬を抱いたり。

リゾートってイイネ。


ホテルがあったのはジンバラン。
そこからクタ、ウブドにも足を伸ばし一日中行動し続けました。
とにかくいっぱい歩いたー。
さすが中高6年バスケ部で鍛えられただけあるね。
お昼寝もなしに本当に早朝から深夜までずーっと何かやってました。

ナシゴレンもナシチャンプルもミーゴレンも食べたし!!
本当においしい、アジア食最高!!
健康にも良いしね!!

スパにも行きました!!
1時間半のコース。

一面ガラス窓のヴィラに4人寝かされ素っ裸。
少なくとも4泊5日×5回の合宿で裸はもう見慣れたと言ってもちょっとドキドキ。
なるべく見ないようにする。
だって恥ずかしいじゃん。

オイルマッサージが気持ちよすぎて寝てたら、
ルルールってスクラブを塗られる。
寒い。
目が覚める。
5分放置。
すっごい寒い。

『ね、みっちゃん塗られた?』
『うん、塗られたよ』
『寒くない?』
と言った瞬間に向こうにいた2人も爆笑。

みんなすごい寒かったらしい。チキンスキン

スクラブ乾いた後にゴシゴシされて老廃物を取ってもらう。キモチイイー
その後真っ裸のまま外に出されて体中にヨーグルト塗られる。
もはや恥ずかしいからお互いの裸は見ないとかそういう感覚は消える。
山間に4人素っ裸という限りない開放感に酔いしれるもヨーグルト寒い。
4人で山に向かってわぁー!!っと真っ裸のまま叫ぶ。

ビバ女子校育ち。
バリニーズも大爆笑。

フラワーバスって言うか浮いてるの葉っぱじゃん?ってお風呂に入って、お肌つるつる♪


その他も部屋に集まってお酒飲んだり、フルーツ食べたり。
みっちゃん考案のモゴモゴゲームしたり。
タオル被ってパックしたまんまクリちゃんと獅子舞したり。

浜辺を延々歩いて、みんなで『真夏の果実』やら何やらを合唱したり。
常夏の島に来てるのに『粉雪』を延々歌ったり。
しかも歌うとこいつも一緒で、『些細な言い合いもなくてララライ、ララライ♪』。

ほんと楽しかったー!!
企画してくれたみちに感謝。
寝ちゃった私からパックをはがしてくれたクリに感謝。
いつもお風呂譲ってくれた酒井に感謝。

やはり10年の付き合いになるともはや友達という関係を超えますね。

疲れて黙っちゃった私を不機嫌だとは思わずに、
『水飲む?』と声をかけてくれるあたりとか、私をよく知ってるなぁと感心。
良い意味で気を遣わない関係だなー、と感動。

自分がかわいいなと思ったものを、
『うん、これかわいい!』とか『これ、似合うよ』とか言ってもらえると、
誰に言われても嬉しいことだけど彼女達に言われると本当に嬉しい。

お互いに母であり姉であり妹な感じの旅でした。
四人姉妹の旅って感じかな。

箸が転げても笑える年代に一緒にいた子たちとは、
何歳になってもそんな感じなのねーっと笑いすぎて痛い腹筋を撫でながら実感。

夕焼けとか海とか超キレイで是非近々UPしたいと思います。
って言っても私のデジカメは成田空港で早々液晶がバグったので、
みんなからのCDを楽しみに待つ感じです。クリちゃんみち酒井ヨロシク♪♪

追記
小島ゴリって超イケメンがいました。
どうやらお母さんが日本人らしい。
イケメンなのにゴリ。オシイネ
ちなみに、クリスタルケイと友達らしい。ホントカヨ
[PR]
by a_mazing_zoo | 2006-02-02 19:23