<   2005年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

#5 今年を漢字一文字で表すなら

「愛」
それは世間の話。

私はって考えたら、この文字。
「考」


今年は振り返ると「考える」機会が本当にたくさんあった。


就活はやっぱり大きかったな。

どんな仕事をしたいのかってところから、
自分はどんな人間なんだろう、
どんな人生を歩んで行きたいんだろう、
自分は何を誇れるんだろう、

そんなディープなとこまで結構掘り下げて考えました。

自分はどう評価されるか、
何が出来るか、
そんなことも。


その他も。

自分のしている事は正しいことなのか、
自分は何をしたいのか、
何をするべきなのか、
どうなるのか。

なんてこともね。
ディープでしょ?

ディープなんだけど、
結構体力やら気力やらも消耗したけど、
それくらい真剣に色々考えたから。

すごく良い機会だったと思う。
考えるのが趣味みたいな性格で元々考えてばっかだけど、
それでも、こんなに考えた年はなかったから。

大学4年生という脱皮の年にふさわしい年を過ごせたって思います。


良い年だったか。

この質問は難しいな。

「うん!」と自信を持って答えられる。
それは今年は今までにない年ですごく濃い年だったから。

でも。
そんなに心の底から無邪気に「うん!」って答えられないのも正直なとこ。
それくらい深い年でした。
すごく。


今年は本当にたくさんの人に支えられての一年でした。
金八先生じゃないけど、
人って本当に支え合って生きているんだよ。
それをすごく感じた。

たくさんの人と、
たくさん遊んで、
たくさん飲んで、
たくさん語って、
たくさん笑って、
たくさん泣いて、

たくさん、たくさん、たくさん。

うん。
やっぱり、何だかんだ言って幸せ者でした。
「ありがとう」の5文字じゃ収まりきらないけど、
幸せ者にしてくれて、ありがとう。
幸せ者だってことを気づかせてくれて、ありがとう。
アリガトウ。


来年は絶対激動の年。
だと思う。

身分が変わるってとこがでっかいよ。

しかも仕事、ハードって専らウワサだし。
ハードはハードでも、ハードってどれくらい?
私でもやって行けますか?
ちょっと不安。

でもね。
ビビビと来た運命と思える会社と、
それこそ運命の同期と、
切磋琢磨するのは楽しみ。


その前に卒業式。
「06(ゼロロク)」な私たちは来たる2006年に卒業。
入学した時は2006年なんて一生来ない未来みたいな感じだったのに。
月並みな言葉だけど、「早いよ」。

愛校心が強いからさ。
悲しくなっちゃうよ、おめでたいことだってわかってるけど。
ダイスキなキャンパス、ダイスキな友達。
やっぱり離れたくないって思っちゃう。

なのに現実的に「袴、予約しなくちゃ」とか考えちゃって。

卒業式のこと考えるのは何だか悲しくなっちゃうのに、
卒業旅行は楽しみだったり。
ゲンキン?


ま、ここまで来るとオチは見えますが。
すいません、いつも。
でも終らないんですよ。

仕事よりも、卒業式よりも、その前に卒論。
ですよね…

2月1日16時までにちゃんと提出して卒業できるようになりましょう。

ガウンを借りる時になって、
「あなた、卒業出来ないのでガウンは貸せません」
とか言われちゃった的な伝説を作るのはやめたいとこ。

「聞いた?あずささん…」
「えええええええええええええ!!マジ!?」
「うん、何か間に合わなかったらしいよ…」
「いやー、うちらも気をつけなくちゃ。。」
「うん、やっぱツメって大事だよ」
以降延々と続く後輩たちの立ち話。

うん、絶対避けたい。

ちゃんと後輩から色紙を受け取ってきれいに卒業して行きたいです。
袴着て06のみんなと写真撮るんだから!
あの帽子、空に投げるんだから!


あ、話が今年から離れた。

明日から両親と旅行なのでこれが今年の書き納め。
2005年も脱線大魔王のあずさでした。
2006年は理路整然とした話題を提供したいです。


本年は大変お世話になりました。
どうぞよいお年をお迎え下さい。

残りの2日を楽しんで!!
2005年、万歳!!
[PR]
by a_mazing_zoo | 2005-12-30 02:43

#4 幸せなお腹

f0024775_1382424.jpg


今日は六本木で中学高校の友達のダブルハッピー祝い。

8月に会った時はそんなことは露知らず。

久しぶりに会った彼女のお腹はもうしっかりママのお腹でした。


頭では分かっていても、
会うまでは、
彼女がママになったことも、
小川さんではなく佐藤さんになったことも、
イマイチしっくり来なかったんだけど。

彼女のお腹を触った時に、
すごく温かくて、
そこに間違いなく命が存在してるんだってことを、
すごくすごく感じて、
「素敵」という言葉はこういう事にふさわしいと思いました。


みんなでささやかだけどお祝いをして、
事前に撮ってあった50人分のお祝いメッセージビデオをみんなで見て、
懐かしい先生や友達の顔にキャーキャーしながら、
自分が出てくると恥ずかしくてにやけながら。

10年前に、
私の席の後ろの後ろの後ろに座っていた小さい女の子だった彼女。

元々芯の強い子だったけど、
「母は強し」と言うのか、今までにない、新たな強さが備わっていた気がしました。



そして私は、強いとは美しいと思いました。
そして私も、強くならなくちゃと思いました。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2005-12-29 02:20

#3 多分しずかちゃんに負けないくらい

お風呂が好き。
ダイスキ。
環境が許すなら一日5回入っても足りないくらい。


「人間そんなに汚れないから」って言われます。

違うの、汚れてるから入るんじゃないんだって。
好きだからなんです。


スーパー銭湯で4時間過ごせるくらい。

その後、湯当たりしたけど。。



受験の時も、
就活でエントリーシートの山に埋もれていた時も、
例えば今みたいに卒論に埋もれてる時も、

そういう時こそ、お風呂。
そうじゃない時も、お風呂。

「冷静と情熱の間」のあおいの気持ちがよくわかる。



体が真っ赤になっちゃうくらい熱いお風呂に入るのも好きだけど、
最近好きなのはこの手順。

ぬるいお風呂に入って、
顔だけ出して後フタして、
お風呂の中スチーム状態。

いわゆる半身浴。

フタの下ではめくるめくマッサージタイム。
というか真剣勝負。
最近体にまとわりついてる余計なアイツとの。


昼に入るならこの状態で2、30分くらい。
ぼーっとしたり、真剣勝負したり。


夜ならこの後にまためくるめく時間が待ってます。
体中泡々にして超真剣勝負の時間が。。。


今日も1時間勝負して来ました。
勝敗の行方は未だつかず…




24時間以内に一度もお風呂に入れないと禁断症状が出ます。

前に海に入って、
そのまま野宿をし、
48時間くらいお風呂に入れず、
体中が塩々になった時は、
このままナメクジになって溶けてしまうんじゃないかと不安になったくらい。
あの後にお風呂に入った時は、
「生き返る」ってこういう事ねーって思った。


バスケの後ももちろんシャワー。
どんなに時間がなくても、
例え3分で出て来いと言われても、絶対に浴びます。

合宿の午前錬と午後錬の間も絶対。
みんなは大体Tシャツ替えるくらいなんだけど、
例え冷水しか出なくても、
体中チキンスキンになっても、
絶対に浴びる。

みんなに笑われながらでも、そこに水がある限り。
私は浴びます。



もしも、私が長者になったら。

絶対にスーパー銭湯を家に備えたい。
ブクブクが出るお風呂と、
テレビがついてる中温サウナと、
水風呂。

音楽も流せて、でっかーい曇らない鏡があるの。

すっごく景色がきれいなとこに一面ガラス張りで。
結露しないマジックミラー。

照明は強くも出来て、弱くも出来て。
キャンドル置ける場所とか欲しいなー、
キャンドルの灯りだけで入るのも好き。

そして軽くスチーム。
保湿は大事よね。
でも、ちゃんと除湿機能もついててカビないの。



以上、こんな真夜中にお風呂に対する熱い想いでした。

ちゃんちゃん♪
[PR]
by a_mazing_zoo | 2005-12-28 01:08

#2 人生とは振り子のように

f0024775_033025.jpg

楽しい日もあれば、
頑張らなくちゃいけない日もありますよね。




一昨日は毎年ずーっと見に行きたくて行けなかった、
ミレナリオを見に行って、


超おいしいしゃぶしゃぶを食べ、
店員さんに延々とからかわれ、


昨日はSAYURIを見て、
もはやどれが日本人でどれが中国人かわからなくなり、
チャン・ツィーは本当に美人だと思いつつ、
渡辺謙の役は良い人過ぎだろと思いつつ、


念願の岩盤浴を初体験。


お互いの顔を見ては笑っちゃう位、汗だくだく。
水をたくさん飲んでは汗を出して、をくり返して毒を抜いてきました。


岩盤浴の休憩所でM-1を見て、
やっぱり麒麟の右の人が好きだと思いました。




そんな楽しい24日と25日を過ごして26日。




サンタさんはプレゼントの代わりにとても大きな課題をくれたようで。
しかもクリスマスの間に渡さないで、
日付が変わったら課題をくれるなんて随分気が利いてるね。


これは「強くなりなさい」ってことですよね?
そう、受け取ってみましたが。



いくつかあったサンタさんの贈り物の一つが卒論。



「髪、切ろう」と思っていたら、美容院年末年始のお休み。
ならば、ということで一日中向き合ってみた。
卒論。



向き合ってみたら、…卒論。。



ねぇ、ドラえもん。
欲しい資料がすぐ手に入る道具はないの?

ねぇ、ドラえもん。
当時の満州に進出していた企業数っていくつ位?




ねぇ………




ドラえもんは頼れないから外務省に電話しちゃったぢゃん。



あー、、あれどの本のどこに書いてあったっけ。。をくり返して早2時間。
本をめくりまくってますが出てきません。


首が痛い。


サンタさん、あなたのお陰で私は強くなれそうです。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2005-12-27 00:04

#1 例えば中学生のように

よく中学生くらいの男の子ってモヤモヤした気持ちを消すために、
そんな気持ちがなくなるまで、どこまでも走るって聞いたんだけど、本当?

私もそれに倣おうかと思って。



22歳ですけど、何か?

今日はピアノの先生のホームパーティーに行って、
中学生たちと会話をし、
中学3年生は平成3年生まれだと知りましたが。
ええ、びっくりしましたけど。

何を隠そう、昭和58年生まれですから。



多分私が抱えてる思いは、
中学生くらいの男の子が抱えてる思いとは、
多分違うって思うんだけど。

前から考えてたことも、
新たに考え始めたことも、
答えが出なくて、
一日中考えてる。

多分今の自分じゃ答えの出ない問題だから、
ちょっと遠ざけてみたりもするんだけど、
結局遠ざけようが近づけようが、
悩みって消えるもんじゃないじゃない?
根本的に解決しないと。


だから、どうしようどうしようって思うくらいなら、
そのエネルギーを何かに費やそうって思ったの。


最初は卒論。
試してみて即却下。

だって。

悩むって頭使ってるのに、
頭使う卒論はだめでした。

「当時の満州に進出していた企業は…」
「どうしたらいいんだろう、どうしたらいいんだろう」

この二つは共存は不可。


次はHP作り。

すみません、ほんとにお待たせしております。
HTMLと格闘しておりますが、
完全敗北。
パソコンの画面見ながら酔いました。
tableって、家のは6人掛けですが、、、、、、違う?

つまり、却下。
HTMLがわからなさすぎて悩みばっかり頭を巡る。


そして奥の手。

カラダ。



いや、アヤシイ意味じゃなくて。



頭使ってるなら、
そして頭使うキャパがないなら、
体使えばいいんじゃん。
思春期の男の子に倣って。

最近体ゆるんで来てるし、頓に。
体重&体脂肪計は意味わからない数字を指すし、
love body大作戦はどこに行ったの?って感じだし。

実は走るの好きなんだ。
長距離。
走り始めはあんまり好きじゃないんだけど、
のってきたらどこまでも行きたい。
ランナーズハイって言うの?

ストレッチとかも好きなんだ。
痛気持ちいいのスキ。
ヨガみたいにして、
好きなアルバム一周させて、
アロマ炊いてみたりして。


手始めに今日はスーパー温泉に行ってみたりして、
塩サウナでずっと体揉んでた。
雑念を振り払いながら揉んだから、
揉みすぎて危うく因幡の白兎。
傷口に塩って本当に痛いね。

体重が少し減ってて、
どうせ水分だよって思いながらもニヤリ。


21時以降にこの「中学生の男の子作戦」を行えば、
ダイエット書によく書かれてる、
「21時以降の飲食は控えましょう」も守れるし。
一石二鳥っていうか三鳥っていうか四鳥っていうか。



こんなことを書いてるだけで、
楽しくなっちゃう自分は、
単純なんだけど。



しばらく経って私の体が妙に締まってたら、
「雑念多いなー」ってけなしてやってね。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2005-12-23 23:33