#48 私、25歳になりたい。

昔、うちの近所では『5歳ルール』なるものがありました。
5歳にならないと遊びに入れてもらえない子ども内のルール。

今から考えればいかにも子どもが作りそうなかわいいルール。
でも、近所の中でも一番年下でいつも豆っ子な当時の私にとってはかなりの死活問題。

『あずも5歳になりたい』
うわ言の様に繰り返していた、ちびっこあずさ。

『梓の将来の夢、5歳になること』
母の育児日記に書かれる程、5歳になりたかった私。

5歳になる一ヶ月前に父の仕事でカナダにぶっ飛び、
あれだけ待ち望んだ5歳になった頃には、
カナダの片隅のとある街のキンダーで、
あまりにも積極的に仲間に入れてくれようとするカナディアンキッズにびびり、
先生の背中に隠れて断固仲間に入ろうとしなかった私。

…不憫ですね(涙)


ところで。
22歳の私は25歳になりたいです。

…成長がないですね(涙)


今の自分は仕事もプライベートも未熟すぎて、迷いが多過ぎて、もどかしい。
25歳なんて健康に生きていられれば嫌でもなるんだし、
今は今しかない今を楽しめばいい。

わかってるんだけど。

今は今しかない今を楽しんでるけど。
未熟さを、迷いを、楽しんでるけど。
もどかしいんだよ、どうしようもないくらい。

未来なんて見えちゃったらつまらない。
決まりきってる未来なんていらない。

どうなるかわからないから努力をするし、期待をするし。
それが今をもっと楽しくさせるんだから。

でも、未来を見ちゃいたい自分が正直今ここにいる。

25歳の自分はちょっとは落ち着いてることを祈ってる。
今抱えてる悩みが過去の思い出になっていることを祈ってる。
もっと自分が強くなっていることを祈ってる。

ステキな25歳になっていることを、祈ってる。

ステキな25歳になるためには、
ステキな22歳・23歳・24歳でいなきゃだめだし、
そこはいきなり飛び越えられない。

だから今日を明日をステキに生きることが先決なんだよね。
祈ってるだけじゃだめなんだよ。
必要なのは努力。

うん。
いつもの自問自答。
わかってるんなら、悩まなきゃいいのに。

でも、25歳になりたい自分がいる。

堂々巡りな22歳の私。
やっぱり、もどかしい。
[PR]
by a_mazing_zoo | 2006-05-21 01:15
<< #49 オキニイリ #47 結婚しました。 >>